たらんの蜘蛛日記/toriuta

蜘蛛好き息子との蜘蛛観察記

アライトコモリグモ?

2017-06-22 09:20:08 | 蜘蛛、その他
おつかれさまです。


先日、たらんが「これなーんだ!」と見せてくれたもの。

ん???
何かもぐってます。


「たまごを抱えたコモリグモだよ」だそう。


え?!
コモリグモも地中に潜るんだ?!



上から見ると、、、

まったくわかりません。




たらんが少しだけ蓋?を開けてくれました。



見やすいところに出して撮影したかったのですが、

「かわいそうだろ!」


と却下されました。


(自分だって……ブツブツをゴクリ)



調べてみると、アライトコモリグモといって、産卵期に穴を掘って、袋状の住居を作り、その中で卵を保護するそうです。
(新海栄一「日本のクモ」参照)

※地中でタマゴを保護するコモリグモは他にもいたので、もしかするとアライトコモリグモではないかもしれません。タイトルには“?”を追記します。



たらんが近所の神社でつかまえてきたのですが、見つけた時も、穴の中に入っていたとのこと。

その様子、見たかったなぁ。残念。


でも珍しくないクモなので、また探してみようと思います。



その後、このアライトコモリグモは??


「庭に逃がした~」

そうです。


そのうち庭で見られるようになるかも?!




さてさて。


先週たらん父がひとりで夜釣りに行き、セイゴを8匹持ち帰ってきました。
(やったね♪)


その時すでにたらんは寝ていたので、やむを得ず私が内臓処理。
包丁でやるのはやはり難しく、キッチンバサミを使って何とかできました。


翌日たらんが三枚におろし、フライに。美味しくいただきました。



魚さばきは我流ですが、手早くて上手です。




まいりました。


toriuta
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« アシダカグモの子供たち | トップ | 6月末のクモまとめ »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL