たらんの蜘蛛日記/toriuta

蜘蛛好き息子との蜘蛛観察記

美濃市の河川敷へ

2017-05-04 20:24:02 | 蜘蛛、その他
おつかれさまです。


先週末は家族で美濃市の長良川河川敷へ行ってきました。

期待以上にきれい!
そして穏やかな流れでした。


河原を飛び回るたくさんの虫。
何かと思ったら、コニワハンミョウでした。

石の下にもいて、たらんは4匹持ち帰って飼うことに。
(また増えた…)



石の下にはたいてい、ヤマトガケジグモがいました。



これも?

模様は個体差があるようです。




卵のうを抱えていたのはアズマヤチグモ。





こちらはアワフキムシの幼虫だそうです。

低木のあちらこちらには泡がついていて、何だろうと見ていたら、たらんが取り出してくれました。


水生生物もいろいろ観察できました。

カワゲラの仲間?
※追記 ヘビトンボの幼虫でした。
(カワムカデとも呼ばれるそう)

下の写真は、たらん曰く、羽化真っ最中だそうです。



とにかくいろいろ。。

カワトンボノヤゴ、カジカ、カワダニなど。


他にもサワガニ、カエルなどが見られました。



河川敷から離れ、トイレに行く途中の雑木林も少しだけチェック。

後ろ姿しか撮れなかった虫。
名前を失念、、、。
※追記 ナガメでした。



なぞの蜘蛛。


(判明でき次第、追記します)


メガネドヨウグモ。

なかなかのサイズでした。



父はBBQを、たらんは蜘蛛。
それぞれ満喫してきました♪


toriuta
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ほにゃららフクログモ | トップ | アオグロ脱皮→みんなで緑地公... »

コメントを投稿