たらんの蜘蛛日記/toriuta

蜘蛛好き息子との蜘蛛観察記

カマキリ、ヒル、蝶、そしてジガバチ類の巣解体

2016-10-29 22:47:25 | 蜘蛛、その他


こんばんは、たらんの母です。
(本人、観察とゲームに忙しくなかなか更新せず)

前回の続きで、蜘蛛以外の生き物を紹介します。

まずはカマキリ。
これはハラビロ?
コカマキリもたくさん見かけました。





蛭。コウガイヒル?





そして蝶。
寒くて動けなくなっていた?蝶をつまんでました。

名前はわからないそうです。







そして。。。。

たらんが何やらゴリゴリと削り落としたモノは。。。。





ジガバチ類の巣。

アメリカジガバチでしょうか??


いくつかあるうちのひとつからは、蜘蛛や蜂の亡骸、幼虫が住んでいました。




しっかりした造りでした。




すぐ側にいたヤモリも落ちてきました。




ヒルやハチの幼虫、ヤモリ。。。。

この日は母の悲鳴でお騒がせしました。
(まだまだ修行がたりません)



ランキングへのポイントありがとうございます。
母にはみなさまのブログが日々の励みです。
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 秋のトタテグモ | トップ | 秋のお寺と、生物イベント »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown ()
2016-10-31 07:44:52
いろいろと観察していてすごいですね。
いつも感心しています。
蝶はツマグロヒョウモンのオスのように見えますが。
秀さんへ (aranea2016)
2016-10-31 09:09:06
おはようございます。
ご教授ありがとうございます。嬉しいです。
そういえば秀さんのブログにもじっとしているツマグロヒョウモンが紹介されていましたね!

いつも見ていただきありがとうございます。
秀さんのブログは写真も美しくて、こちらこそいつも楽しみにしています。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL