たらんの蜘蛛日記/toriuta

蜘蛛好き息子との蜘蛛観察記

今週のクモまとめ

2017-05-13 23:34:54 | 蜘蛛、その他
おつかれさまです。

今週も蜘蛛ざんまいでした。
仕事が忙しくて(要領悪いだけですが)記録が追いつかないので、簡単にまとめてしまいます。
(たらん、ごめんね)



たらんが近所の緑地公園で見つけてきたコガネグモ。

脚が欠けてました。
観察するために瓶に入れておいたら、数時間後に脱皮してました。

その後、逃がしました。



コガネグモもそうですが、最近は私が知らない間にいろいろ採ってくることが以前より増えました。

蜘蛛に限らずです。


コクワガタも、いつの間に?!

この子もリリース。



こちらはまた別の日、同じ緑地公園にて。
種は不明。(判明次第、修正します)




なにこれ!おもしろーい!

ヒゲナガコメツキだそうです。
セアカゴケグモの巣で麻痺しているところを、横取りしてきてました。


なにこれ!おもしろーい!Part2。

ヒゲナガガの仲間だそうです。
髭をフワフワさせながら舞う姿がなんだか優美に見えました。




コハナグモ、、、??

なにしてるの?

脱皮した皮を持ち歩いてました。
(なんだか健気、、、)



こちらも、コハナグモかな。

(あやふやですみません!)


シロカネグモの仲間。

(とりあえず仲間、とする)




また別の日、S君も一緒にK寺へ。

入り口付近の池にはザリガニやメダカやエビがいます。


アオオニグモがたくさんいるお寺ですが、前日の雨で巣が流されたのか、この日はあまり見かけませんでした。

唯一出会ったアオオニグモは、自分より大きな獲物を食べてました。




こちらも食事中のワカバグモ。



ハエトリグモ(?)も胃の中へ~。



ワカバグモ、活発でした。





これは、、、
イオウイロハシリグモかな?





かけ足で紹介させていただきましたが、他にもいろいろな出会いや出来事がありました。


家庭訪問もありました。
先生が「蜘蛛をどんな風に飼ってるのか見てみたい」とおっしゃるので、おそるおそる庭にご案内。
蜘蛛に興味を持つ感性を「すごいな!」と言ってくれたり、蜘蛛の話を楽しそうに聞いてくれたり、、、
親としてはすごくホッとしました。


そうして結局、ほぼ蜘蛛の話で終わってしまいました。



toriuta
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« K寺の蜘蛛観察にてGWを締めく... | トップ | 2017年度初の蜘蛛観察会(前編) »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (カスパ―くん)
2017-05-16 17:49:04
 こんにちは。

ヒゲナガガ、オモシロイですよね飛び方。
 
 私も先日感動したので、おもわずコメントいたしました。(^o^)
カスパーさんへ (aranea2016)
2017-05-16 23:23:05
こんばんは、コメントありがとうございます♪

ヒゲナガガの感動をわかちあえて嬉しいです。

こんなに長いヒゲなのに、草むらに絡まることなく移動していくところも不思議ですね~。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL