たらんの蜘蛛日記

蜘蛛とか生き物いろいろ♪

神社の蜘蛛とアリジゴク

2016-10-17 13:35:42 | 蜘蛛、その他




こんにちは、たらんの母です。

先週末は埼玉帰省。
ひとりぐらしの義母に親孝行の押し売りしてきました。


バタバタしましたが、たらんのために川越祭りと蜘蛛時間は確保。



蜘蛛探しは実家から歩いて数分のところにある神社のみ。


屋根に住みつくオオヒメグモ??

マクロレンズで近寄ったら穴に隠れてしまいました。




柱に見つけた巣。放射状に這う糸が面白いです。

ヒラタグモの仲間かな?
たらんも知らないそうです。




柱にかかる札の裏を覗くと、よく見かけるヒラタグモの巣がありました。





こちらはネコハグモ。
アスファルトに落ちるとどこにいるのかサッパリ。

たらんが素早く見つけて、マクロレンズで撮影してみたら、裏返し状態でかたまってました。
死んだふりしてるのかな。




オオヒメグモと卵。

実はわが家のトイレにも住み着いてます。
エサが無さそうですが。。。大きくなれるかな?






さて、今回たらんが夢中になったのは蜘蛛ではなく、アリジゴクでした。


夏にいつもカブトムシやクワガタを採っている樹の根本に、たくさんの巣があったのです。


たらんは、道路を横断していたところを捕まえたヤチグモを投入。



穴に落ちてすぐに地中へ引っぱられたヤチグモは、一瞬にしておとなしくなりました。
たまたまなのか、アリジゴクに麻酔薬でも打たれたのか??


そしてたらんがヤチグモをそっとつまみ上げると、アリジゴクが釣りあがりました。

ヤチグモよりもぜんぜん小さなサイズでした。

マクロレンズで観てみると、フサフサした毛、ちくちくした毛が生えてました。
鋭い牙と、軟弱そうな短い脚。


連れて帰るかなと思ったら、そのままリリース。

その後も何度か蜘蛛を投入して観察していました。

蜘蛛の柔らかい部分だけを食べて(体液を吸った?)、脚などは残したそうです。



こちらでもスズメバチやオオスズメバチとすれ違い、ヒヤリとしました。


つわものどもの痕跡。




「昨日も刺されたひとがいたよ、気をつけるんだよ」

グランドゴルフをしていた紳士が声をかけてくれました。




森には行けませんでしたが楽しいアリジゴク時間でした。




いつも応援クリックありがとうございます♪
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 台風一過の某日と、まさかの... | トップ | 10月某日、蜘蛛ウォッチング »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。