たらんの蜘蛛日記/toriuta

蜘蛛好き息子との蜘蛛観察記

アシダカグモの抜け殻

2017-02-09 11:04:41 | 蜘蛛、その他
おつかれさまです。

昨日のつづき。
アシダカグモの抜け殻について。


この抜け殻は、大きいほうがオス、小さいほうがメスですが、成体はオスのほうが小さいそうです。

たらん曰く。
「オスがこんなに大きくなるなんて珍しい!」



見分け方は頭部の模様だそうです。
オスは濃い模様があり、


メスは薄くて白い部分があります。




脚の模様もちがいました。



顔アップ。




オスの抜け殻をアップ。

すごいね。

毛の部分も1本1本、空洞になってるのだろうか。



「リビングのどこに飾ろうかな~」
と言うので、昔作った飾り棚を採用。




視界に入るたびに嬉しそうにながめてます。
(私が花や雑貨を飾る感覚と同じなんだよね)


「コレクションしようかな」


へ~。いいんじゃない。



なぜか好きなモノって集めたくなる。



たらん父のオオクワガタも今、何匹いるのだろう??
(15匹くらいかな)




北海道出張中の父、日曜日には雪まつりに行ってきたそうです。

気晴らしできた?

「ぜんぜん!」



日曜日に帰ってきます。

きっと抜け殻状態です。





ご訪問ありがとうございました♪toriuta
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 近所の緑地公園へ | トップ | 蜘蛛の研究発表会、総会 »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL