🌸さらすな日記🌸

😰これから数ヶ月間、多忙期に入ります〜😰
😉できる範囲でマイペースにやって行きますので
よろしくお願いします〜😉

「メッセージ」/ドゥニ・ヴィルヌーブ

2017年06月10日 | 日記(2016/11~2017/06)

「メッセージ」を観に行きました〜。
劇場で映画を観るのは去年の「シン・ゴジラ」以来です。
「UFOが飛来する」というよくあるSFのモチーフしか知らずに行ったんだけど、冒頭の二分でもうハラハラ涙が止まらず…。
でも序盤は、「シン・ゴジラ」的な「もしもUFOが飛来したら米政府はどう対応するかリアルに描く」のか?と思ったら、かなり違う方向に話は進んだ。

キャッチコピー通り、人類に託されたメッセージの物語だった。
でも観に行った時、私が悲観的だったからか、「こんなの、理想論だよ」と思ってしまった。
UFOを攻撃しようとする勢力は、主人公の説得に応じて、攻撃を中止出来る精神性なんて持ち合わせていないと正直感じてしまった。
私は今本当に、そういう勢力を愚かな利己主義者達だと見下げているんだな…。
真実は分からないけど、そういう印象を持ってしまっているのだ。
この映画のメッセージが「ただの理想論だ」と思ってしまうくらいに…。
それが現実なんだ…。

その部分はさておき、「これは女性は泣く映画だけど、男性はどうなんだろう?」と思ったが、隣りの男性は泣いていたみたい。
私も「一瞬一瞬を大切に生きて行く」という主人公の誓いには、ボロ泣きしてしまった…。😢
私もそう思い切って生きて行かなきゃと思うけど、まだまだ色んなことにぐずってしまう…。
ダメですね…。

映画の帰りにスタバでミートパイを食べた。
美味しかった。

もっともっと、こういう暮らしの中の幸せに感謝しなきゃな、と思う…。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「雪紅皇子(ゆきくれないのみ... | トップ | (-_-) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たま♪)
2017-06-10 14:08:29
映画の印象って、その時のコンディションで変わったりするよねえ。

私はさ~、レオンとかアサシンが好きで、夫様もレオンとニキータが好きで、リュックベッソンの映画っていいよね的な会話をつきあいはじめのころにしたことがあるのだけど。

昨日、スティングを聴きながら、レオンのワンシーンの写真が出てくるユーチューブhttps://www.youtube.com/watch?v=pm3rDbXbZRI を見てたら、「いやはや、逃亡生活がこんなオシャレな恰好でできるはずねーよな」とか「レオンがロリコンだったらヤられてるわけだし、殺し屋にこんな健全に愛情深いおじさまがいるわけないんでないの?」とかいらんリアリティな思いが湧いてきましたね。レオンの少女はのちのレイア姫なんだけど、やっぱり面影あるなあ、だとかそんなこと思いながら眺めてたからだと思うけど。映画に入っちゃって観ればそういう気持ちにはなんないかもしれないけど☆ なんていうか、生活に一生懸命だと、映画に入り込めないっていう心境の時ってあるわな~て思った^0^
ミートパイ美味しそ♪
ところで☆ ダイエットにはおにぎりが良いというか、冷えた御飯がいいってテレビで何かの専門家が言ってたの。たまたま、冷え御飯が続いたら、ビックリ、本当に2キロ痩せてしまったのよ☆たくさん食べてたのに。御飯って冷えるとでんぷんか何かの関係でカロリーが下がるというか食物繊維というか、解説内容はテキトーにしか聞いてないからナンだけど、さ。ダイエットには冷え御飯よ~て思った^0^
Unknown (Sarasz)
2017-06-10 15:51:50
えええ!…冷やご飯ってダイエットにいいんだ〜!!
おにぎり🍙ダイエットしよーかなー!?
いいこと聞いたー!!

確かに何でもコンディションは重要よね。
結局は自分の心境次第というか…。

「レオン」懐かし〜。
確かにレオンはハードボイルドかと思いきや、お伽話みたいなロマンがあったねー。
でもあの頃はまだ、ジャン・レノも車のCMでドラえもんとかやり出す前で、まだ神秘性があった…。笑

コメントを投稿

日記(2016/11~2017/06)」カテゴリの最新記事