🌸さらすな日記🌸

    🎌

もしかしてだけど

2017年09月09日 | 政治考︰さらすの生きる国

♪もしかしてだけど~、もしかしてだけど~、アンチ皇室ブログの一部は真実かもしれなぁ~い♪

ハァ…。

もし、長州藩土が本当に聖徳太子の「未来記」を読んでいて、日本を守るために明治維新を作り上げたとして…。
黒船来航からの、初めて「世界の中の日本」となっていく激動の時代、
①外国との戦争
②焦土となる首都
③戦後、精神汚染され、乗っ取られる皇統
を予測した上で、そうなってもいいように、
②短期間の仮の首都
③短期間の仮の皇統
をこしらえておいたのかなぁ…。

たとえ首都や皇室が壊滅したかに見えても、
②実は本当の首都はもともと京都~
③実は本当の皇統は隠しておいたんだもんね~
てなことになったりするのだろうか?

東京は最初から捨て駒で、明治からの皇統も…。

なぁんてことは、あるんだろか…?(・_・、)




ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雑感 | トップ | 秋のおめざ4 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たま♪)
2017-09-09 20:45:28
陰謀論が本当かどうかは別として
東京から離れることを勧められてることは多いね。

東北で大地震があるかも、と言われて、何度も無難を乗り越えたけど、そのあとで、何年か後で、あんな大きな地震があった。

東京も、何度も警告されている。
明石家さんまさんが仕事をやめて大阪にひっこんだ時は東京は危ないだとか
今生天皇が東京を離れた時は危ないだとか
言われてるね。

でも、そうは言っても、仕事とか住む場所とかあるし、そんな簡単に離れられない方が普通だと思う。

東日本大震災の後、名古屋方面で大地震がくる(地磁気が高まっている)的なことも言われてたけど、本家で言わなくても、住んでる人には感じ取るものがあるみたいで、オカルトを一切信じない私の父も、当時は私に「次は東海地震だから、すぐに災害のための備蓄をしなさい」とメールをしてきた。

サラスちゃんの不安も東京に住む人だから感じ取る何かがあるのかもしれないね。

でも、あの時も東海の地磁気は一時的に収まったし、東京も今すぐどうにかなるわけじゃないんじゃないかなあ、と思ったりもして。

なんにしろ、感謝の磁気が大事だね^^
Unknown (Sarasz)
2017-09-10 10:14:50
たまちゃん、違うのよ…。
私はね、東京の大地震や災害を不安に思っているんじゃなくて、東京を、意識的に身代わりにしよとしていた人々がいたとしたら、なんだか悲しいなって思っただけ…。
もちろん、そんなのはただの推測にすぎないんだけどさ…。

風水によって守られた江戸かぁ…。
前ね、加門七海さんの「江戸の魔法陣」っていう本を読んで、あんまりよく覚えてないけど、とにかくこう、籠目紋で囲まれるように、ポイント、ポイントに神社を置いているわけよね。
その神社のうちの一つが、うちの近くにあって、そこに行ってみたら、その神社がかなり寂れてて…。
「江戸の魔法陣、大丈夫か!?」って思ったよ…。

別にさ、東京の無事ばかりを願っているわけじゃないのよ。
たださ、そこに、ただの自然災害だけでなく、なんか人の企みとか、または神社を敬う人々の気持ちの衰えとか、要するに「人災」だと悲しいってことなの…。

まあ、できるだけ感謝はするけどさ…。
Unknown (たま♪)
2017-09-10 13:40:33
持統天皇が藤原京に都を移した時も、風水を考えて寺とか神社を配置したみたいだし、都にそういうことはつきものだと思う。
京都だって、東北にはそれ系の神社があるよーな話をどっかで読んださあ。
東京にもそういう神社があって当然だと思う。

ただ、神社がさびれてるならば、それは東京の人の責任だと思う。
氏神当番を忘れて、掃除&神事に参加し忘れた私に言う資格はないけれど、田舎の神社は、ものすごい重労働を伴う神社の氏神当番が回ってくる。それはそれは大変な仕事で、せっかくの休日がつぶれてしまうほどの行事がある。
東京は便利で住みやすいことを追及したから、そういう行事は一切なくなってしまった。だから神社が寂れてるわけでしょ。本家でも、東京の神事がすたれてることを心配されてたし。
東京を意識的に身代わりにするだとかいう人がいるだとかいうのは、自分達が神社を守っていないことを、他人のせいにしてるだけじゃないかしらん、と私は思うわ。強制感があっても、地元で絶対参加の行事みたいになってる方が結果的にその地域を守るのかなあ、と思う。
Unknown (Sarasz)
2017-09-10 14:56:26
そうだね…、たまちゃん…。
東京の人も、「パワーをもらえる」パワースポット神社には行くけど、地元の小さい神社には見向きもしなかったりするもんねぇ…。

たださ、東京は本当に「巨大な寺社」「小さい神社」ってイメージが強いよ。
それは信仰心の問題だけじゃなく、いかに寺には金が入るかってことだと思うの。
税金を払わなくていいってすごいよ、本当。

寂れてる神社は、大体常駐神官さんがいない神社ですね…。
それこそ、そういう神社の当番を嫌がる近隣住民は確かに多いとは思うけど…。
スピリチュアルブームは、氏神神社の振興には発展しなかった部分は大きいよね…。

あ〜あ〜、連帯責任かぁ…(´Д`)ハァ…

コメントを投稿

政治考︰さらすの生きる国」カテゴリの最新記事