🌸さらすな日記🌸

    🎌

なぜ伊勢神宮に参拝するのか?5

2017年04月16日 | さらすの日本探訪
バスはどうやら鳥羽水族館行きのようでした。
それにしても、市街地を走るバスと違い、なかなかバス停に着きません。
さらに、焦って適当に次の停車場で降りて、帰りのバスが一時間後とかだと、さらに困ったことになります。
私は車内放送を聞きながら、JR二見浦駅そばのバス停で降りました。JRに近ければ、とりあえずなんとかなると思ったのです。
二見浦駅に行くと、ここから快速みえで名古屋に向えることがわかりました。

伊雑宮に行くのは、時間的にももう完全に無理です。
名古屋に戻って、新幹線のチケットを払い戻しをして、こうなったら名古屋に一泊し、また明日伊雑宮へ参拝するために伊勢に戻るか、それともこのまま新幹線で東京に戻るか…。
いろいろ考えました。
考えながら、私は本当に、伊雑宮の神様に参拝を拒否されたんだなあ〜って思いました。
思いましたが、駅から二見浦の景色を見ているうちに、なんだか可笑しくなってきて、妙に笑けてきました。
面白くなってしまいました。

そして思い出しました。
昨日まで、この参拝旅行を計画していた時、私はあくまで、「お札をとりに行く、というミッションを完了させること」と「遊び参拝して気分転換すること」の間で揺れていました。
そして、外宮→内宮→伊雑宮を参拝して東京へトンボ帰っても、名古屋に一泊して明日の朝、伊雑宮へ参拝して、さらには時間があるので、ずっと行きたいと思っていた熱田神宮に参拝しても、なんか、なんかこう、「気分転換できない、なんかそれでは、来週からまた心機一転して会社に行けない、なんか、違う、なんかスッキリしない…!」というモヤモヤ感が拭えませんでした。
でも、今こうして、伊雑宮に参拝してお札を買うことに「失敗」して、さらには「時間に追われずゆっくり遊び参拝する」という計画も「失敗」したことに、なんだか、すごく面白くて、なんだかすごく、気分転換出来てしまったのです。
不思議なことに、なにか心がスッキリしてしまったのです。

続く
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なぜ伊勢神宮に参拝するのか?4 | トップ | なぜ伊勢神宮に参拝するのか?6 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

さらすの日本探訪」カテゴリの最新記事