さらすな日記

😃さらすの珍道中🙌

ここから

2017-05-18 13:01:32 | 日記

私の後半生は、これを認めるところからしか始まらないような気がする。
私は、「私は寂しいんだ」ってことをふまえてから、やってくしかないんだわ…。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あぁなればこう、こうなればあぁ | トップ | 背なで泣いてる〜? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
take it easy~♪ (たま♪)
2017-05-18 21:43:51
まるぞうさんの掲示板で昔はよくお話ししてた、ケロミさんていう方が、孤独についてのお話しをよくしてたんだけど。
私、孤独を感じたことが一度もなくって、鈍感なのかなー^0^みたいなコメントしてたことがあるんだー。
ケロミさんは優しいから、「たま♪ちゃんが孤独を感じたことがないって聞いて、ヨカッタと思った」って書いて下さった。きっと、孤独って辛いんだ、ってそのコメントを読んで思ったのね。
ケロミさんは、供養を知る前は孤独で苦しかったけど、供養を続けて自分供養も続けるうちに孤独じゃなくなったんだって。きっと、いっぱい愛情&思いやりを出したんだろうなあ、って思った^0^
サラスちゃんも、お花を育てるとかお野菜を育てるとかするのもいいかもねえ^0^愛情かけた野菜は美味しいかもよー^0^
って、自分は面倒臭がりでやんないのにね☆テヘペロ☆
たまにゃん♪ (Sarasz)
2017-05-18 22:17:20
実はみーさんのブログを読むにつけ、私も鉢植えの野菜でも育ててみようかな~と思ってたんだぁ。
私にとっての愛情の発露は、植物くらいから始めるのが分相応なんじゃないかと…。
いきなり、ペットとか家族とか、責任重大なものはちょっとねぇ…。

私はさ、人間が他人の悪いところを許容するのは、結局は孤独を回避するための妥協だと思っているの。
「適度な孤独への忌避感、不安感」があるからこそ、人間は他人や人間関係を大事にしようと思える。
他人の短所を許さないでいたら、人間は独りで生きて行くしかない。
短所のない人なんていないから…。 
ただ、孤独への不安感が過剰になると、他人への依存や、悪い相手を切れない共依存になってしまったりする。
そうなると自分の人間関係や、自他の人生を破壊してしまうこともあるから、ちょうどいいくらいの不安感がいいんだろうなぁ。
結局は何事も程度もなのかねぇ。
量が少なければ、毒が薬になる、みたいな。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。