🌸さらすな日記🌸

😰これから数ヶ月間、多忙期に入ります〜😰
😉できる範囲でマイペースにやって行きますので
よろしくお願いします〜😉

人それぞれの価値観

2017年11月15日 | 日記(2017/07~
人は、相手の行動を見てその人を判断する。そして、イラッとしたり、「この人と合わない」「この人、うっとうしい」と、思ったりする。

 わたしも、同じだった。

 でも、これからは、

「行動の裏には、その人の価値観がある」

 ということを知っていなければ、人間関係がうまくいかないことをわかっていたほうがいい。


子どもがトイレを流さないのは「自動」が当たり前だから? - ライブドアニュース (via junmyk)
出典: news.livedoor.com

さかけんフォルダーより引用
http://kouyoujisi.tumblr.com/



🌸さらすの感想🌸
なんか、これを読んだ時、今まで人間関係でわだかまっていたものが、すう〜っと消えていきました。
そして、「ああ、そうか」と、ポンとひざを打ちたい気持ちになった。
言われてみれば、確かに他人の行為で「えっ」と思うことのほとんどは、「あれ?私とは価値観が違うぞ?」という「えっ?」なのでした。
そして、問題は「価値観の違い」なんだと分かると、なんだか急にラクにになったのでした。
善い悪いではなく、善い悪い事態の判断そのものが、私の個人的な価値感に基づくものだったのです。
他人は他人の価値観による善悪の判断で、自分が良しとする行為をしていただけだったのです。
誰も、「悪いことと知りつつ、悪意でやっていたわけではなかったんだ」と分かりました。

最近、ちょっとわだかまりを持っていた職場の同僚が、違う人から、とても感謝されていたことを知りました。
私の価値観では「問題があった」その人が、その問題の部分で、他人に感謝されていたのです。
それはなんだか、とても素晴らしいことに思えました。
これからも、その人はその人で、みんなと楽しく仕事をしていって欲しいなあと、素直に思います。
人それぞれ、幸せな人生を生きていくことを祈ります。




コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加