はるみのちょっとTea-time

日々の暮らしのなかで感じたこと、市民運動のことなどわたしのことばで、つづります。

もんじゅと私・・・インタビュー記事

2016-09-30 | 脱原発

朝早く、タミヨさんから携帯に電話があった。

電話を聞こうか聞くまいか・・・ちょっとのま躊躇した。

今度は何? また具合わるいんやろか・・・

と、思ってしまったからだ。

ちょうど福井厚生病院の循環器内科の受付を済ませたところだった。

 

恐る恐る通話ボタンを押した。

 

「今、福井の病院やから・・・」と言いかけてるのに、

のっけから大きな元気な声でたたみかけるようにしゃべるタミヨさん。

「あんた! 新聞見たか?

香具師のあんちゃんの写真かと思たで!」

「どう見ても、おっさんや!」

それを言うために、わざわざ電話してきたんかいな・・・

まあね・・・たしかにタミヨさんの言う通りやけど・・・

 

今朝の朝日新聞・福井県版に載った「もんじゅと私」という

インタビュー記事のことだ。

昨日が、河瀬一治・元敦賀市長で今日がわたしである。

 

《引き換えの再稼働、懸念 今大地晴美・敦賀市議 /福井県》

という大きな見出しがついているのに・・・

タミヨさんたら、記事の中身のことには、

まったくな~んにも触れずじまいだった。

香具師のあんちゃんでひとり盛り上がり、

さっさと電話は、切られてしまった・・・

 

せっかくなので、ぜひ香具師のあんちゃん・・・じゃなくて

インタビュー記事をお読みください。

http://digital.asahi.com/article_search/detail_image.html?keyword=%E3%82%82%E3%82%93%E3%81%98%E3%82%85%E3%81%A8%E7%A7%81&from=&to=&searchcategory=&inf=&sup=&page=&MN=&HS%5B%5D=&SR%5B%5D=&searchsort=&kijiid=A1001220160930M-FI-1A-002&version=2016093005

こちらが河瀬元市長の記事

http://digital.asahi.com/article_search/detail_image.html?keyword=%E3%82%82%E3%82%93%E3%81%98%E3%82%85%E3%81%A8%E7%A7%81&from=&to=&searchcategory=2&inf=&sup=&page=1&MN=default&HS%5B%5D=&SR%5B%5D=&searchsort=&kijiid=A1001220160929M-FI-1A-011&version=2016093005

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月29日(木)のつぶやき

2016-09-30 | 脱原発
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

股のぞき

2016-09-29 | ニュースから

イグノーベル賞に輝いたという「股のぞき」をやってみた。

やりながら、学生のころ「天橋立」へ行ったことを思い出した。

 

たったひとりで、京都から山陰線の鈍行で行った。

なぜ、「天橋立」へ行ったかというと、

「股のぞき」をするためである。

 

「天橋立はな、股からのぞいて見なあかんのやで・・・」

「なんで、股からのぞいて見なあかんの?」

「ええことがあるさけに、きまっとるやろ」

と、こどものころ聞かされたせいだ。

 

股からのぞく景色は、不思議な世界に思えた・・・

ちょうどその日は、小雨模様だった。

海が陸地より上にあって、雨が下から降っている?

思わず、お~! と声が出た。

そのあと、ええことがあったかどうか・・・今は記憶にございません。

 

で、今日は庭に出て、こっそり股のぞきを試してみたのである。

頭を元に戻したとたん、グラグラとめまいがした・・・

もうちょっとで、こけるとこだった。

 

今度は美術館で、作品をさかさまから見てみたいという

衝動に駆られているわたしである。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月28日(水)のつぶやき

2016-09-29 | 脱原発
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月議会最終日

2016-09-28 | 議会

9月議会最終日。

反対討論を2件行った。

 

一般会計補正予算では、

B型肝炎ウイルスの予防接種の経費

県民生協の子会社への助成金

給食費の値上げをねらう給食あり方検討経費

の3事業への歳出に対し反対の理由を述べた。

 

渕上市長は、市議時代から「こどもにツケを回さない」と

いう理念を掲げていたではないか・・・

だからこそ財政に対し厳しい目でチェックしていたではないか・・・

今はそのチェックの厳しい目は

市民サービスや福祉サービスの廃止や縮小に向けられているのが

残念であると討論の中で、述べておいた。

 

もうひとつは、福井国体関連の議案である。

運動公園の屋外プールに競泳用の自動審判計時装置と

コンピュータシステムを購入するという議案である。

8208万円という高額な装置は、指名競争入札で契約。

半額は福井県が支出。

およそ4000万円は敦賀市が市債を組むというのだ。

 

そもそも、文教厚生常任委員会での審査に

入札や計時装置の資料が1枚もなかったのである。

物品の購入なので出さない・・・という教育委員会に仰天した。

 

粘りに粘って、やっと出てきた資料が4枚。

現在、この案件の情報公開請求を提出してある。

後々、この装置の維持管理やメンテナンスにいったいどれくらい

かかるのか・・・

市のお荷物になるのは目に見えている。

 

しかし、この議案に反対したのは今大地ひとり。

50年ぶりの国体だから、行政も議会も市民も

オールジャパンいやいやオール福井でのぞむ国体?

国体が終わった後、借金まみれになっていたら

それこそ目も当てられない。

 

さて、本会議最後は、原子力発電所特別委員会が提出した

「もんじゅ廃炉」に関しての意見書、B議案第3号である。

「核燃料サイクル政策に係る国の責任ある対応を求める意見書」は

もんじゅの廃炉の決定を地元・敦賀市ぬきですすめるな!

ちゃんと地元へ説明しなさい!

という内容だ。

 

委員長の提案理由説明にたいし、質疑した。

 

特別委員会では、「決して存続を求めているわけではない」という

発言が相次いだ。

特別委員会として

あくまでも現状維持を求めていくのか

廃炉やむなしと受け入れるのかどっち?

 

意見書の文言に、敦賀市と敦賀市議会に対し、丁寧に説明し

理解を得るための取り組みを早急に行うこととあるが

市民6万7千人に直接説明することも対象になっているのか?

 

理解を得るための理解とは、もんじゅの「廃炉」についてのことか?

などなど問いただしたが、けっきょく明快な回答はでてこなかった。

 

討論のあと、賛成多数で意見書は可決された。

反対は、わたしと山本議員のふたり。

今回の意見書は、直接、国へとどけると聞いている。

はてさて、どんな約束を取り付けてくるのか・・・

気になるところだ。

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月27日(火)のつぶやき

2016-09-28 | 脱原発
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

由利公正?  それ誰やねん?

2016-09-27 | ニュースから

由利公正?

それ誰やねん?

知名度、めっちゃ低いし・・・

 

嶺南の人で、「由利公正」知ってる人いる?

梅田雲浜や、杉田玄白のほうがよっぽど全国区だよね。

 

大河ドラマ? 明治維新のドラマ、もう見飽きたぜよ!

 

坂本竜馬と友達だったんだって・・・(2回しか会ってないのにね)

五箇条の御誓文の草案も作ったんだって・・・

幼少のころは、母親と野菜作ってたんだって・・・

東京で知事もしてたんだって・・・

 

由利公正の大河ドラマ誘致に予算つけるなんて、

発想が哀しすぎる・・・

 

どうせなら、朝ドラで奥むめおさんの一生を描くほうが

視聴率あがると思うけどね・・・

なんたって消費者運動の先駆者だもの。

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月26日(月)のつぶやき

2016-09-27 | 脱原発
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の日は釣瓶落としというけれど・・・

2016-09-26 | 日々の暮らし

秋の日は釣瓶落としというけれど、ほんま、日の暮れるのが早い。

午後6時をすぎには、車のライトをつけているぐらいだ。

 

たった1ヶ月でこんなに日が短くなるなんて・・・

三ヶ月余りで正月をむかえるのかと思うと、気ぜわしい。

 

年齢を重ねるごとに、1年過ぎるのがどんどんはやくなる。

過去の人生が長くなる分、わたしの未来の時間は

少なくなっていく。

 

「もんじゅ」の廃炉の最期を見届けるまで生きていたいと

思うけれど、人生の秋も釣瓶落とし・・・

 

感傷の秋になったわ、今夜は・・・

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月25日(日)のつぶやき

2016-09-26 | 脱原発
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の夜長を読書で楽しむ気力も残っていない

2016-09-25 | 日々の暮らし

ただ今の時刻、午後11時40分・・・

この時間になって、目がさえてきた。

今日は、一日中ウツラウツラしてたから

しょうがないといえば、しょうがないのだが・・・

昨日の船旅と金曜までの議会の疲れが一気に噴出したようだ。

手帳の予定では、反対討論の原稿を仕上げることになっている。

明日は、病院の日だし、明日もきっと原稿は無理だね・・・

秋の夜長を読書で楽しむ気力も残っていないし、

今夜は睡眠導入剤を飲んで、休みます・・・

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

船上から大飯と高浜の原発を見学するツアーに参加

2016-09-24 | 脱原発

名古屋在住の井上めぐみさんは、

福島原発から30キロも離れている、浪江町 津島地区に何度も足を運び

被爆動物の保護活動をしながら、写真を撮り続けている。

浪江町 津島地区は、事故当時 沢山の方が避難した場所でもある。

 

今日は、そのめぐみさんのお誘いで

船上から大飯と高浜の原発を見学するツアーに参加させてもらった。

ツアーに参加されたのは、NPO法人チェルノブイリ救援・中部と

高浜原発40年廃炉の名古屋訴訟に加わっておられる方々である。

 

めぐみさんのお知り合いの船主のはからいで

お昼頃、小浜港から出航。

曇り空ながら、風もなく船旅には上々の天候だ。

凪だといっても、船上ではけっこう揺れる。

 

旧式の携帯で撮った写真は、どれもこれもぶれまくり・・・

  

        

大飯も高浜も陸路から発電所の全貌をみることはできない。

その発電所を海上から見学できるという、

思ってもみなかった幸運に恵まれたのも、

その名の表すとおり「めぐみさん」のおかげである。

 

福島の事故いらい、関電からは構内の見学を断り続けられている。

そりゃ、あんただからだ・・・とも言われているが

真偽のほどは定かでない。

 

2時間半の船旅を終え、小浜港に戻り

駐車場へ向かう道すがら、大きな猫に出会った。

とても人懐こくて、男前である。

と、勝手に思い込んでいるがひょっとすると

べっぴんさん?

    

          

     

遅めの昼食を参加されたみなさんとご一緒した後、

徒歩で小浜駅に向かい、電車で帰敦。

さすがに電車の中では、爆睡してしまったはるみである。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月23日(金)のつぶやき

2016-09-24 | 脱原発
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

怒髪天突く テレツクテンテン

2016-09-23 | うまいもん

今日は、午前中に予算決算常任委員会と広報広聴委員会、

午後からは議会運営委員会が開催された。

 

議会運営委員会の議題は、無所属議員から提案のあった

「通年議会」についてである。

議長から議会運営委員会に諮問され、審議が始まっている。

わたしのように、委員外議員でも発言できるというところが

敦賀市議会のいいところである。

 

その審議の真っただ中、

あなたはいったい何が言いたいの?

と思ってしまう委員もいる。

しかも一番、発言回数も多いし発言時間も長いのだ。

聞いているうちに、髪の毛がザワザワと逆立ってくる気分になる。

怒髪天突く テレツクテンテン・・・

怒らないように・・・気を静めて・・・

と、一応努力はしてみたものの、

土台わたしには無理なはなしだった。

 

そのせいなのかどうか、夕方、鼻血が出た・・・

いまだかって、鼻血なんて、出たことないのに・・・

血圧が急上昇したのかな。

 

 

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

9月22日(木)のつぶやき

2016-09-23 | 脱原発
コメント
この記事をはてなブックマークに追加