はるみのちょっとTea-time

日々の暮らしのなかで感じたこと、市民運動のことなどわたしのことばで、つづります。

どうか割れないで、焼きあがってきてくださいませ・・・

2017-06-14 | 映画・音楽・演劇・絵画など芸術関連

今日は、凸凹陶芸教室・・・

 

一般質問2日目が終わってから急いで家に戻り

着替えてから生涯学習センターの研修室へ駆けつけた。

 

6月の陶芸教室は、ろくろの体験をすることになっていたが

わたしは時間の余裕がなく、ろくろは断念・・・残念・・・

 

で、自由に何でも創っていいよ・・・と講師から言われ

粘土を薄~く薄~くのばし、新聞紙を丸めて巻き付けてみた。

これが先週・・・

 

今日は粘土の中にある新聞紙を取り出し

表面をひたすらなでまわしてみた。

    

      

上の写真は、薄~く伸ばした粘土を板から引きはがしてできた皿・・・

 

何も手を加えていないのに、こんなにおもしろい形が現れた!

 

どうか割れないで、焼きあがってきてくださいませ・・・

と、土にお願いした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こういう時につかう慣用句は... | トップ | 最終判断はだれがする? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。