はるみのちょっとTea-time

日々の暮らしのなかで感じたこと、市民運動のことなどわたしのことばで、つづります。

殿さんには なれん性分

2017-01-03 | うまいもん

わたしは、餅が大好きである。

どれぐらい好きかというと・・・

お雑煮のハマグリ(小餅のこと)を8個という記録がある。

いまでも、6個は食べられる。

お雑煮は、もちろん、出汁のきいた薄味のみそ仕立てで

餅以外は何も入っていない。

 

焼いた餅に、砂糖醤油をつけながら食べるのも大好きだ。

今夜も夜食に、ナマコ餅を2切れ、

トースターで焼いて食べてしまった・・・

熱~い番茶を飲みながら・・・

 

昔・昔・・・祖母・おくにやんが火鉢の五徳に

網をのせ、

「魚は殿さん、餅は乞食に焼かせろ」といいながら

餅を焼いてくれたのを思い出す。

 

だから、トースターで餅を焼くときも

ひっきりなしに、餅をひっくり返さずにはいられないのだ。

やっぱ、殿さんには なれん性分らしい。

「優雅な女」も車の乗り降りだけやしな~・・・

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1月2日(月)のつぶやき | トップ | 1月3日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

うまいもん」カテゴリの最新記事