はるみのちょっとTea-time

日々の暮らしのなかで感じたこと、市民運動のことなどわたしのことばで、つづります。

わたしには、まだ40年もある・・・

2017-07-16 | 日々の暮らし

おとといの夕方、いとこからの電話は

叔父(88歳)の訃報だった。

 

今年の1月に、叔母が亡くなって半年足らずで

届いた叔父の死は、母・タミヨさんを落ち込ませた。

 

急なことで、通夜には参列できなかった。

タミヨさんを連れて、今朝、電車で名古屋へと向かう。

千種駅で妹と待ち合わせ、葬儀場へ連れて行ってもらった。

 

子どものころから、とても仲のいい姉弟だったという。

叔父の孫たちに、ひとしきり子どものころのことを

話し続けるタミヨさん・・・

きっと、寂しさを懸命にこらえているのだろう。

 

タミヨさんには、兄がひとり、弟が3人、妹がひとりいるが

兄と弟3人が亡くなり、姉妹ふたりになった。

 

しかし、タミヨさんにはまだ、105歳になる元気な叔母がいる。

長寿の家系なのは、間違いない。

 

105歳まで、タミヨさんは13年、

わたしには、まだ40年もある・・・

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近くて遠い国~中国 | トップ | 心あたたまるワンシーン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々の暮らし」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。