はるみのちょっとTea-time

日々の暮らしのなかで感じたこと、市民運動のことなどわたしのことばで、つづります。

新幹線対策特別委員会の傍聴

2017-06-19 | 議会

今日は、午後から「新幹線対策特別委員会」を傍聴。

以下の3項目について、委員と都市整備部との質疑応答があった。

******************************

1.敦賀駅におけるバス駐車場需要調査の結果概要について

2.北陸新幹線における駅舎及び駅周辺部の現地調査について

3.その他

(1)北陸新幹線整備に係る事業用地協議等の状況について

(2)その他

*****************************

駅舎と駅周辺部の現地調査の資料では、

金沢~飯山間の7つの駅舎の写真が添付されていた。

 

駅舎のコンセプト、トイレや交番、

観光案内所など比較検討できるようになっていた。

 

でも一番肝心な、トイレの中の様子やバリアフリーの状況、

障がいのある人への配慮などについては、

何も調査されていなかった。

 

エレベーターの出入り口や改札なども車いすで

移動できる幅が確保されているのか、

多目的トイレは設置されているのか、

ベビーカーでトイレに入れる広さなのか、

都市整備部のみなさんは、だれひとりとして

気づいてもいなかった・・・

 

まあね、男性職員だけ(?)だから女性の視点での

調査項目なんて考えもしないんだろうけど・・・

 

一度、敦賀市内の「アピタ」のトイレを調査してきてね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 父の日にナオゾウさんを想う | トップ | だ・か・ら・・・最終判断は... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。