アラクレ魂厩舎、いざダービーへ!

ブライトエンブレム、レッドアヴァンセ、ラヴィエベール、レッドレイヴン、アルジャンテ等の一口愛馬情報をお届けします。

サロミナ15、体を大きく見せている

2016-11-02 15:22:28 | サラキア
ディープが頼りのディープ産駒サロミナ15です。


在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

担当者「馴致は毎日ウォーキングマシン60分と鞍つけの練習を行っている段階です。こちらに到着後も環境の変化で戸惑うことはなく、飼い葉をしっかり食べて体重が減ることもありませんし、フックラとした馬体をしています。一世代上の姉のこの時期と比較しても、本馬の方が馬格もあり、体を大きく見せています。気の悪さ等は見せておらず、順調に馴致を進められていますので、万全の状態で騎乗に移行していけそうです」馬体重463kg


ちょっと馬体重は減りましたけど、これぐらいあれば十分ですな。

脚さえもてばやってくれると思ってるので、無事にいってもらいたいですね。

『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リビアーモ15、光るものがある | トップ | プチノワール15、気になる... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

サラキア」カテゴリの最新記事