アラクレ魂厩舎、いざダービーへ!

ブライトエンブレム、レッドアヴァンセ、ラヴィエベール、レッドレイヴン、アルジャンテ等の一口愛馬情報をお届けします。

ウインフロレゾン15、馬体重減

2016-11-02 15:12:28 | ベルフロレゾン
初のクロフネ産駒出資となったウインフロレゾン15です。


在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

担当者「馴致を終え、角馬場での運動をしていましたが、現在はリフレッシュ期間として意識的にウォーキングマシン30分のみに調教ペースを落としています。馴致をしていた頃はあまり集中力が続かなくて動きが硬くなる時がありましたが、調教を進めていくうちに徐々に人へ意識を向けるようになり、動きが柔らかくなってきました。精神面は馬房でも乗り運動でも比較的落ち着いていて扱いやすく今後の調教も順調に進められそうです。2週間ほどのリフレッシュを終えたら乗り運動を再開いたします」馬体重414kg


馬体重は10キロ減りましたね。このリフレッシュで戻してもらいたいところですけど。

ウインフロレゾンが好きでしたので、この仔にも楽しませてもらいたいものです!
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヴェラブランカ15、呑み込... | トップ | リビアーモ15、光るものがある »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL