荒川三歩

退職したので益々自転車で走り回っています。
相変わらず近場中心ですが、これからは故郷でも。

開店前の「大黒屋」

2017年08月05日 | 散文
ネズミ小僧が屋根から現れる浅草伝法院通りです。


開店前の大黒屋です。
天丼で有名です。


美空ひばりが贔屓にした店と聞いています。
それだけ古いって事です。

20数年前の三社祭の日、ここの2階から通りかかった神輿を覗いていたら、「神様を見下ろしてはいけません」と注意されました。
きちんと躾ができる店です。

厨房からは仕込み中の賑わいが洩れています。


あっと言う間にお客が並びました。
まだ10時半ですよ。


相変わらずの人気店です。
開店は11時です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 砂町銀座の七夕まつり/2017年 | トップ | コレド室町に涼を求めて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

散文」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。