荒川三歩

東京下町を自転車で散策しています。

四国52番霊場「太山寺」へ行ってみる。

2016年10月29日 | 散文
松山空港へ行く道の交差点を右折した先に太山寺があります。
今まで気になりながら、信心が薄いので行った事がありませんでした。
時間に余裕がある事もあって、寄り道します。
山門脇に路線バスの停留所があります。


門を潜って進むとここにも停留所があって、石段の上にも山門があります。


石段を上がって行きます。




参道が続いています。

本堂はここから500m以上先です。

本堂は鎌倉時代の建築物で、国宝です。


歴史を感じる境内と建物群です。






お遍路さんがお参りしています。




参道に厳か感があります。




帰り道です。


長い急坂を下りて行きます。




お遍路さんが上がって来ます。


参道脇に祠があります。


木の下暗がりに灯が点ります。


振り返ると水路に反射していました。


さて、松山空港へ急ぎます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 亀老山夕焼けリベンジ! | トップ | 石手川ダムに立ち寄る。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (二ノッチ)
2016-10-29 07:56:06
“太山寺”小学校の時遠足で行った覚えが有ります。
掲載の写真で、父親を思い出しました。
何と、戒名が“福聚院慈眼恵照居士”でした。
ニノッチさん (arakawa3po)
2016-10-29 14:03:51
凄い戒名ですね。
また戒名を覚えているのが凄いです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

散文」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。