荒川三歩

東京下町を自転車で散策しています。

我が家の鬼門

2017年01月29日 | 散文
先日ここで車同志の事故がありました。

そのうちの1台がここに突っ込み、ボンネットが大破したそうです。

この場所で信号待ちをしていた家内は、大破した車のラジエーターの不凍液を被りました。

幸い車はガードレールで止まりましたが、体が凍りついたように動けなくて、突っ込んで来る車に巻き込まれると覚悟したそうです。

実は、この坂のあの自転車辺りが、私が転んで顔を怪我した場所です。

あの事故以来、何となく怖くて避けていたのですが、初めてこの場所に来ました。
我が家の鬼門です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゲートブリッジの夕日ー3 | トップ | 「亀戸銭座跡」碑にて、 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

散文」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。