荒川三歩

退職したので益々自転車で走り回っています。
相変わらず近場中心ですが、これからは故郷でも。

呑んべ横丁/2017年7月ー1

2017年07月12日 | 散文
梅雨の晴れ間の空の下、軒先の葡萄がスクスクと育っています。

この路地を入って行くと、

呑んべ横丁があります。
もう何度も来ていますが、やっぱり来てしまう、


そんな魅力があります。


今日も昼からカラオケで盛り上がっているスナック脇から横丁に入って行きます。


ディープな路地を行きます。


夜はめちゃめちゃ凄いと思います。雰囲気を味わって下さい。
お気に召すと思います。


あれで「ソラカラ」と読ませます。
東京スカイツリーのマスコットの名前です。
色が凄い!


「お宝鑑定団」の中島先生は、こんなCMにも出ているんですね。


「れとろ」があって、


「さくら」があります。


途中、隣の路地との通路があります。
あちらは後ほど行きます。


「お静」もあります。
出口の向こうで京成電車が通り過ぎます。


出口近くになりました。
線路脇の道に出ます。


振り返ります。
看板の字が読めません。


もう1本の路地へ向かいます。


この話、続きます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 根津神社の茅の輪 | トップ | 呑んべ横丁/2017年7月ー2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。