荒川三歩

東京下町を自転車で散策しています。

綱敷天満宮の祭り2017年(新天神)ー5

2017年05月12日 | 散文
獅子が用意されます。




大人達が獅子に入ります。


獅子の上に稚児が乗りました。
三番叟の形態です。


稚児の餅撒きが始まりました。
場内が騒然とします。


大人も近寄って餅を拾います。


縁起物です。


餅が飛びます。


やがて餅撒きが終わると獅子が整列します。


拝殿に向かって菅原道真公に感謝と奉納の挨拶をします。


地元に生まれながら、こんな立派な祭りを催している事に感動しました。
昨日は誰も見掛けなかったのに、こんなに沢山の人が居る事にも驚きました。

我がふるさとは結構素敵です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 綱敷天満宮の祭り2017年(新天... | トップ | 村の鎮守の神様のー1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

散文」カテゴリの最新記事