アラカンバァバの思い

あっという間に還暦過ぎてアァ・・ビックリ!

サーモンの南蛮漬け

2016年10月15日 | 食べること
昨日、ツレの装具作成の為に
国立リハビリ病院に行っていた時
受付で待たされること40分

その時TVでやっていたのが
栗原はるみさんのこれ♪

美味しそう・・と食べる気満々!!

材料は4人分で
・生ざけ (切り身) 4切れ(400g)
・たまねぎ 1/2コ(100g)
・セロリ 1本(100g)
・にんじん 1/2本(100g)
・しょうが 1かけ
----------
【南蛮酢】
・だし カップ1
・酢 カップ3/4
・砂糖 大さじ4
・うす口しょうゆ 大さじ3
----------
・青柚子(ゆず)の搾り汁 大さじ1
 *すだち、かぼすなど、好みのかんきつ類でもよい。
・青柚子 (輪切り) 1コ分
 *すだち、かぼすなど、好みのかんきつ類でもよい。
・赤とうがらし (小口切り) 2本分
・塩 適量
・こしょう 適量
・小麦粉 大さじ3
・揚げ油


作り方は

たまねぎは薄切りにする
セロリとにんじんはそれぞれ5~6cm長さのせん切りにする。
しょうがは細めのせん切りにする

【南蛮酢】の材料はバットに合わせておく。

さけは1切れを半分に切り、塩・こしょう各適量をふる。
小麦粉大さじ3をさけにまぶす。

さけをカリッとするまで揚げ
熱いうちに【南蛮酢】に漬ける。

野菜を混ぜ合わせてさけの上にのせ、
柚子の搾り汁をかける。

赤とうがらしを散らし、輪切りの柚子をのせたら、
落としぶたをするように、ラップで表面を覆って軽く押さえて出来上がり

何時も作る南蛮漬けよりも
爽やかな旨さでした~
『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 縁のありがたさ | トップ | 牛すじのボルシチ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む