Catch the words

from Shizuoka/name is "slide"

ドライブ

2017-03-31 | Weblog
雨が降り
遠回り

いつもの道へ出て
いつもの曲を掛け
いつもの坂を行く

何でだろう
こんな僕に生まれた
こんなにも
世界は綺麗なのに

季節を巡り
糸を手繰り

いつもどおり
いつもの想い
いつもの祈り







*
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

同じもの

2017-03-31 | Weblog
3月31日、金曜日。
午前7時31分。
曇り。


厚い雲が町を覆っています。
今にも降り出しそうな曇り空です。
俄に物憂げに見えます。



見え…といえば
近所の方が三重県は伊勢神宮さんへ行ってきたとかで
赤福をお土産に頂いて(母が)
赤福を、久しぶりに僕もいただきました。


この間は、牡丹餅
今度は、赤福
数日前は、これもまたお土産にいただいた箱根土産の
温泉玉子饅頭…だったかな?
柏餅もいただいたし、


先日は、母の誕生日で
ベリータルトや桜タルト。
最近は、和菓子も洋菓子もいただいてばかり
食べてばかりです。(^q^)


食べたいだけ食べて
食べたくない時は食べずにいて(滅多にないけど)
食事は好きなように食べるようにしています。



いい歳なのにこれで良いのかな?
そろそろ気を付けないといけないかな?
…と思うけど
今のところ大丈夫なようです。
お腹はポッコリしているけども…歳かね?トホホ。(>_<)



テレビで、美味しそうなお菓子やメニューやお食事どころなど
東京をはじめ、
地方の美味しいお店や食べ物を紹介しているけど


パンケーキ、とても美味しそうです。
いろんなパンケーキがあるのだなぁと、
テレビの前で見とれてます。^^


都会のは特に洗練されていますね。
しかもお洒落で、
昭和っぽいあたたかみもあったりして
鬼に金棒で美味しそうです。^^


子供の頃はホットケーキを食べたけどなぁ。
テレビ画面の向こうのパンケーキは、ホットケーキとは違うのかな。
パンケーキとホットケーキは同じ?
今川焼と大判焼のように
名前がちがうだけ?


姉がホットケーキが好きで
作ってくれた思い出があります。
おままごとセットのようなものがあって
でも、オモチャでもホットケーキが焼けてしまうというものを
姉が持っていて(多分、姉①の方)


バター風味たっぷりのを
作ってくれたような記憶が…
かなり幼い頃の思い出です。
僕は、食べる係でした。


ということで
今一番食べてみたいのは、パンケーキかな?
ふわっとした真っ白なクリームが乗ったの
食べてみたいです。


でも、東京は近くて遠い、
遠くて近い
ん?近いのかな?
パンケーキ、美味しそうだけども。


東京は…2010年の春だったかな?に、行った記憶があります。
昨年(2016年)も秋だったかな
どうしても行きたかった大事な用で一度だけ
久しぶりに行けて
6年ぶりだったのだなぁ。o(^-^)o


その6年間で東京に行けたのは、たった二回だけだけど
いつ行っても日本の首都、東京は
龍が住まう止まらない大きな河のように
エネルギッシュでした。


いつも僕がウロウロしているところ
暮らしているところとは
空気というか
鋭敏さというか
光の粒子があるとしたら
粒子の大きさ?肌目?
…がちがうような気がしました。
色もかな?


美味しそうな洗練されているパンケーキ
ここいらにもあったら良いなぁ。
美味しそうなものいっぱいな都会は
スゴイなぁ。



赤福からパンケーキ
パンケーキから
東京に思いを馳せてしまいました。


2010年と2016年だけの東京
こんなに6年も空かないように
またいつか行ってみたいです。


京都も長崎も行きたいな。
山の中の町も…
行きたい土地、いくつもあります。(^_^)



今日は、雨かな?
やわらかく光るような春雨だと良いなぁ。

では、運転には気を付けて
良い日を!







*
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の空

2017-03-30 | Weblog
街外れ
大きな鳥居をくぐり
風を探せば桜の花びら

願い
感謝の祈り
さやけき春の水音

真面目に行きようと
誓ったのは
いつだったっけ
あれは、クリスマスイブの
冬の空

マフラー巻いた日も
髪を切った日も
泣いた、笑った、佇んだ日も

最高に不器用だけど
春の空







*
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少しずつでも

2017-03-30 | Weblog
3月30日、木曜日。
午前10時23分。
晴れ。


淡い水色の空が春らしい空です。
あたたかい日です。
最高に眠いです。


目がショボショボとして
ただでさえ冴えない脳ミソなのに
更に、冴えない脳ミソになっている気がします。
気がするではなく実際にそう?



昨日(水曜日)は、とっても久しぶりに
長年の友人のCさんと
“花を観たい”
と言ったCさんの意向を元に
花の公園へ行ってきました。^^


桜、咲いていると良いなと思って行ったけど
染井吉野は、まだ咲いていないようでした。
早咲き種らしい桜は咲いていましたけども。


河津桜は、すっかり葉桜になっていたけど
桜も色んな種類があるもんね、あれは何ていう種類なのだろう?
花が小ぶりで色も白に限りなく近い淡いピンクの
可愛い桜でした。



Cさんは、初の花の公園ということだったけど
もう少し暖かくなった方が花が多かったかな?
という気がしたので
また、もう少ししたら行こうねとなりました。


だけど、休みが合えば…の話なので
いつになることやらです。
これから花の季節になっていくとは思うのだけどね。



ほぼ、職場と家の往復だけの日常のCさんと僕なので
友人と出掛けられて良かったです。
友人と久しぶりに出掛ける人間というのも何だかなだけども。(←僕)


花を愛でた後は
帰り道に通った神社さんも
“通るならお詣りしたい”
と言うCさんと一緒にお詣りさせて頂いて
1日、癒されました。



Cさんが元気になると良いなぁ、
癒されると良いなぁ…の気持ちで行っていたけど
僕まで癒されました。f^_^;



哀しい時期(家族が亡くなった時など)は
やっぱり、草花の姿や木々の息吹き
水辺の風景、山々の風景、生き物達の姿、
自然の存在に癒されると僕は思っているのですけど…


昨年には
涙ぐんで言葉なく哀しみをぐっと耐えていたように佇んでいた
あのCさんを
草花が沢山咲いている場所へ
職場と家との往復だけの日常から連れ出したかったので
行けて良かったなぁと。^^


でも、積もる話が積もりに積もり…
もっと早く帰る予定が午前様。
いい大人なので午前様になるのは全く構わないけど
ブログも詩も、
またまた日付変更線に間に合わなかったな…。(>_<)


しかも、
うたた寝しながら書いていたようなので
何かへんだし。(いつもそうか)


…なんだけども
しようもない僕なのだけど、
でも
Cさんがひととき、癒されてくれたなら
良かった。



いろんな話を聞けたのも良かったです。
最近のこと
ちょっとした考えや
好み
思い出話、未来への話
などなど…


いつものバッタリでの会話ではなくて
1日中一緒に行動する中での会話だったので
いろいろ聞けて良かったです。
思っていたよりも元気そうで良かったです。^^


とはいっても
元気そうなのは表向きで
本当のところは、胸の奥の方のことは
分からないですけどね…まだ哀しい気持ちの割合が
多いかもしれないし。
Cさんは気遣い屋さんだからなぁ。



哀しみは、急にはなくならないでしょ?
僕の場合は、音楽や草花や土や、
心にスッと自然に入ってくるもので癒されたから^^


Cさんもそうやって
少しずつでも癒えていってくれたら良いなぁと
思うのです。(^人^)



淡い春の日ですね。
淡く、あたたかく、
良い日を!







*
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピンクのバッグ

2017-03-30 | Weblog
家族を亡くすことを知っている
静かになった部屋を知っている

土の上に落ちる露の尊さ
彼女の細い手

せつなさを知っている
だから
また、花を観に行こう







*
コメント
この記事をはてなブックマークに追加