Catch the words

from Shizuoka/name is "slide"

たなごころ

2017-01-31 | Weblog
多分、何も持っていない
でも、握ればあたたかい

されど、握る力は弱い
だけど、作り壊し創り

続けていく
いきたい







*
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

透明な風

2017-01-31 | Weblog
1月31日、火曜日。
午前7時27分。
晴れ。


綺麗な水色の空です。
家々の屋根があたたかな色に染まっています。
時々、風が強く吹いていきます。


午前7時前には、ヒーターの温度表示は
“10℃”でした。
寒すぎず…という日になるのかな?


最近は、ヒーターの温度表示で
その日の寒さを予想したりしています。
一桁だと、かなり寒い日になる
二桁だと、寒いかもしれなくても大丈夫
…みたいな。


今日は、風がなかったら
昼間はそんなに寒くなさそうと予想するけど
…どうなるかな?



昨日(月曜日)は、日付変更線間際に詩を作っていたのだけど
ウトウトしてしまって
日付変更線には間に合わず、ほんの少しだけど遅刻しました。m(_ _;)m


おまけに、タイトルの綴りが違っていることに
さっき気付いてしまいました。(>_<)


lodrd(間違い)→lord(正)


です。
いつも、間違ってばかりで
申し訳ないです。m(__)m



昨日(月曜日)は、また友人Cとバッタリと会い
この間よりも長めに話ができました。
元気そうで良かったです。
元気そうなのを確認できると、ものすごーく安心します。^^


お互いにいい大人、いい歳になったけど
友人Cとの関係は変わらないなぁ、ずっと。


そう緊張することもなく
リラックスして
どんな小さな話題でも気兼ねなく話せる
テンポも笑顔も何もかもが昔のまんまで変わらない…何だか


こう書いていると
友人って、本当にありがたいなと
思いますね。


“ありがたい”や“ありがとう”は
漢字にすると
“有り難い”“有り難う”
と書くけど


なかなかそんな気兼ねなく緊張もせず
何でも話せる間柄というのは
有ることが難しいかもしれないから
本当に、心の底から
ありがたいなぁ(有り難いなぁ)です。(^_^)


友人は、たいせつな家族を亡くして
まだ数ヶ月なので
言葉にはあまり出さずとも
やっぱり、どこか友人を包む空気というのかな、


以前よりちょっとだけ
繊細な感じになっているような気がします。
できるだけ
支えたいなぁと、思うのでした。(やりすぎない程度に)


元気でいてもらえるように
元気を自然に取り戻してくれるようにと願うばかりです。(^人^)
その間、程好い感じに、サポートできたらなぁ。



無理に元気を出すよりも
やっぱり
自然な感じに、
じょじょにじょじょに…元気になっていくのが良いと思うのです。


僕も、10年前や9年前
祖父や父や愛犬や大叔父の時は
哀しかったけど
立ち直るのに時間がかかったもの。


出口があるだかないだか
分からんな…の
哀しいなの世界だったけど


本当にゆっくりとだね…
星空眺めたり
音楽(歌)を聴いたり
草花愛でたり


普通に日々をすごしていく中で
じょじょに、
ゆっくりゆっくり
哀しみは薄らいでいったと思うので(感謝)


友人Cも
無理に元気になろうとせず
ゆっくりゆっくり
何気ない日々をすごしながら癒えていってもらえたらなと
その道程の隅っこで
サポートさせてもらえたらなと


長年の友人をさせてもらっている僕は思うのです。
僕じゃ駄目だったら他の友人に託すだけで
とにかく
元気になってくれるように祈っていくのだろうな。


不変なものとは
そういった気持ちのことかな?
友人にしても、家族にしても、恋人にしても。



昨日は暖かかったのに
今日は寒いのかな?
体調には気を付けて下さいね。

良い日を!







*
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

lodrd

2017-01-31 | Weblog
僕も
その気持ちを知っている

影を慈しみながら
歩いていきたい道沿いの先に
光がある

僕ら
導かれるまま行進していく

高らかに
楽しげに
たった一つに向かって
僕らは







*
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テイア

2017-01-30 | Weblog
1月30日、月曜日。
午前1時18分。
雨。


窓を開けると、雨の匂いがふわっと
少しあたたかく感じる空気に混じって
鼻先に届きます。


真夜中の1時すぎ、
車が走っていくのが見えました。
ヘッドライトをキラキラと輝かせて
雨雲で星が見えない代わりのキラキラです。



雨は、何日ぶりだろう。
一月にしては気温が高いです。
春の雨のように思えてしまいます。



…と、書いていたのも束の間、
横になってポチポチしていたら案の定、居眠りしまして
数時間経ってしまい…


ちゃんと眠ろうと自分の部屋へ来たら(朝方)
ヒーターの温度表示を観たら
“14℃”でした。


おぉ…あたたかく感じるのも納得です。
寒い時間帯の部屋の素の温度が14℃ということは
日中は、もっと上がるということで


天気予報でも予想最高気温は“18℃”って言っていたもの。
まるで本当に春のようになってしまいそうですね?


啓蟄は
まだ一ヶ月以上は先のことと思うけど
冬眠していた生き物はこの気温で
春が来たかと思って目覚めてしまいそうですね。(>_<)


春の花も咲き始めてしまったりしてね?
んなことないかな?


一月なのに、すごしやすいのは良いけれど
こんな時はいつもそうなのだけど
地球が心配になってしまいますよ。(心配性)



この間買った宇宙の本、
最初の方を読んだのだけど
地球は、ずっと色々と気温変動してきているようです。


だけど、その都度
その時代に生きていた生き物は
絶滅してしまったり生き延びたり
少なからず影響は受けてきたようです。


…ということは
たった今の時代を、生きている僕ら人間は温暖化を止めることもできず、
進み続けている地球に住む私達人間は、
将来、どうなっていくのかな?


そんな心配しなくていいのかな?
そんなことより毎日、トホホばかりの自分のことを心配をした方が
良いかも?トホホ。(^-^;


キリンが絶滅危惧種になったのだってね?
やっぱり
地球の環境が関係あるのかな?
それとも、密猟か?


どの理由にしても、キリンに
他にも絶滅危惧されている生き物には
申し訳ないですね。(>_<)


……うぬ?
なんか、今
デジャブがあったような気が?


生き物に向かって
同じように守ってあげられなくて申し訳ない気持ちになったことが
あったような、なかったような?
昔、夢でも観たのかな?
気のせいだね、きっと。



美しい青い星の地球、
温暖化がこれ以上進まずに
暑くなりすぎず
水不足にならず
へんな台風とか竜巻とかなく
氷が溶けたりせず、島がなくならず
いつまでも緑が生い茂る、青い星でいられますように。(^人^)


その前に
排他主義が徐々に浸透したり
人の事なんてどうでもいい的な…何とも淋しい
憎しみが憎しみを呼んで
人の手によって地球が破壊されてしまいませんように



…なんてね、
心配しすぎかな?f^_^;
今すぐはなくても
いつか、今の子供達が大人になる頃や
子々孫々の時代
星が木っ端微塵にならないようにと
願うばかりです。(大げさ?)



キリンは、観ていると平和ですね。
ほのぼのとした気持ちで観ていられます。


他にも
象や猿やパンダやシマウマ、カピバラ、ハシビロコウなどなど
観ていると平和な気持ちになる生き物は
いっぱいいますね。


共に平和に生きていけたら
幸せなのだろうな。



雨の予報だったけど夜には晴れるそうです。
星空が観られるかな?
体調管理には気を付けて下さいね。

良い日を!







*
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ただいま

2017-01-29 | Weblog
しとしと
静かに雨が
しとしと

傘さす
パッと開いて
傘をさす

歩く
雨で濡れる靴
履いて

思い出
未来型の
思い出

そっと
持って今日も
そっと







*
コメント
この記事をはてなブックマークに追加