Catch the words

from Shizuoka/name is "slide"

今年一番の

2016-09-11 | Weblog
9月11日、日曜日。
午前4時03分。
曇り。


昨日、10日(土)は
何かだかな、ある意味すごい1日でした。
トホホでした。


扉に激突してタンコブ作ったり
落ち込むことがあったり
車をぶつけたり…
他にもいくつか。


間抜けが高じたものなのか
何かの罰なのか
メッセージなのか
ただの不運なのか


仕事中は特にこれといって
失敗はない日だったのは良いけれど
今年一番のトホホな日になってしまいました。
トホホホ。f^_^;


今年一番のトホホだったけど
ふいに思ったのは
人生一番のトホホな日は、いつだったのだろう?
…です。



わーっと、人生を遡ってみて思い出してみると
物心ついた幼き日から
今までの風景
幼稚園にあがる前の記憶からの思い浮かぶ風景


それぞれの時代で
トホホな風景があったけど
その時、時点では
かなり落ち込むし
もうこんなの懲り懲りだと思うのだけど


いつの間に立ち直ったり
忘れたり
元気を取り戻したり
してきたなぁと、そちらの気持ちも思い出します。


友人に、家族に
その時の心や気持ちを吐露して
悩みや愚痴を言って吐き出して
ありがたい言葉をもらったり
元気をいただいたり
自力で立ち直ったりしながら
トホホな出来事をやり過ごして来たのだなぁと
思い出しました。(感謝)


基本、人には
あまり言わないタイプではあるけど
親しい人には
ついもらします。


人にも元気をもらうけど
音楽や感動する芸術や
スポーツや

などにも助けて頂いたりもしてきたなぁ。(感謝です)



そして、トホホなことや
そんな日というのは
人生の中で
何にも無いというわけにもいかないようです。
大小あれど
何かしら、何かあるようです。
定期的にあるようにも感じたりしてね。



だから
こんな時は
まずは、トホホなことで
心がビックリしたり動転したり
落ち込んだりするけど
ずっと続くものではないということを
承知しておくということが大切なのかなと
思ったりします。


昨日は、かなりトホホだったけど
そんな自分を自覚して
俯瞰して
後ろから見つめて
静かに息をして…いると良いのかな。



あと、こういう時に
痛いくらい実感するのは
だめ人間ぶりです。


でも
あんまり繁く自分で自分を
だめ人間だと言っていると
本当の本当に
救いようのない本物のだめ人間になってしまうだろうから(もう遅いか?)
言うのは良くないだろうけど


今回はつくづく、
“駄目だなぁ…”
と、思いました。


しかし
ここでもまずは
そんな自分を“自覚すること”から
なのだろうな。



…なんて
今年一番のトホホな日のあとに
思うことでした。


まずは見つめて、
それから
駄目ぶりを右にも左にも
もしかしたらそのまま
まっすぐ今までと変わらないにしても


自覚するのとしないのとでは
明らかに違うのだから。
…ら?



と、自分で自分を落ち着かせて
ぶつけてしまった車と
向き合おうと思います。
修理に出さないとならんかな?
お日さまの下で見ると、ショックかな?(>_<)



というように
突発的なアクシデントというのがありますから
気を付けて下さいね。

良い日を!







*
ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 事故 | トップ | 真葛 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めまして* (aoi)
2016-09-11 16:56:11
大変な1日だったのですね(>_<)
事故でのお怪我はありませんでしたか?

ついてないコトが重なる日って
あるんですよね。。。
ウン。あるある。

早く気持ちが落ち着いて
元気が戻りますように🍀
ありがとうございます (suraido)
2016-09-16 22:45:17
初めまして^^

コメントありがとうございます!
お返事遅くなり、申し訳ありません。m(u u)m

自分では事故とは思わないくらい
ささいなことだと思っていたのですが
側溝にタイヤがはまってしまっただけなので
ケガもなくピンピンしています。

その時はかなり気が動転して
落ち込んだりもしましたが
今はもう
いつもの自分です。f(^^;)

優しい言葉を
ありがとうございました。(^^*)


コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事