Catch the words

from Shizuoka/name is "slide"

魅力

2017-09-17 | Weblog
9月17日、日曜日。
午前4時35分。
曇り。


雨は降っていないけれど風がビュウウー!と
時々、吹いています。
風が吹くと外で何かがカタカタと音を立てます。



毎年、今日この日
9月17日は思うことがあります。
思うというか、思い出すというか必ず思い浮かぶ言葉がありまして、
それは何かといいますと
“クイナ”です。


クイナ…“食いな!”って
食べることをすすめているのではなくて(当たり前か)
“ヤンバルクイナ”のクイナです。
ヤンバルは漢字にすると
“山原”なのだそうです。



ヤンバルクイナは、沖縄県北部に生息する
希少な生き物
国が指定する天然記念物なねだという鳥ということです。


なぜ、思い出すかといいますと
いつもの駄洒落的なというか
語呂合わせというか
“今日は何の日かな?”と思った時
必ずといって良いくらい思い出す生き物です。


詳しく知っているわけでもないのだけど
絶滅危惧種だということと
飛べない鳥だということで
とても気になる存在の“ヤンバルクイナ”という鳥です。



姿はもちろん
写真でしか観たことがないです。
もしかしたら、過去にテレビなどで動いている映像を観たことが
ある?…かもしれないけど
全く覚えていないというポンコツ?な僕の脳ミソなのです。
ヤンバルクイナに申し訳ないです。m(_ _;)m


飛べない鳥って、とっても気になる存在です。
ヤンバルクイナの他には
ダチョウ
キウィ
あと…絵は思い浮かぶのに名前が出てこない鳥がいます。
やっぱりポンコツな脳ミソですね。


思い出せない鳥は
飛べないだけに逃げられず
人間に乱獲されて絶滅してしまった鳥…
これは本当に脳ミソが心配だなぁ。(;´д`)



ヤンバルクイナは、どのくらい生息しているのでしょうか?
人間の我欲のまま乱獲されて絶滅してしまったその鳥のようには
ならないようにと願うばかりです。


空を上手に飛ぶ鳥もいれば
飛べない鳥もいる。
生き物って本当に多種多様ですね。



今日、9月17日には
毎年、必ずといっても過言ではないくらいに
ヤンバルクイナのことを思い出しては
絶滅を危ぶまれている生き物を思ったりします。


やっぱり
この世界から一匹も
一羽もいなくなってしまうなんて
最後の一羽になった時の気持ちを考えたら
やるせない気持ちになりますね?
ヤンバルクイナにエールを送りたいです。



ヤンバルクイナを思い出す日には
他の飛べない鳥のことも思い出すけど
なぜか、ハシビロコウのことも思い出します。


最近、人気がある気がします。
あの鋭い視線
微動だにしない、ぶれない堂々たる立ち姿
気になって仕方ない鳥のハシビロコウです。


実際には観たことがないので
一度、観てみたいです。^^



ヤンバルクイナやハシビロコウが気になる今日この頃、
いや、今日この頃ではなくて
前からそうなのだけど


世界には、魅力的でキュートな鳥がいるものなのですね。
なんか
こんな鳥達がいるとホッとします。^^


みんな誰にも
どんな生き物にも
魅力は必ず、あるのだなと思います。



今日は、雨がひどくなるという情報だけど
やっぱり台風がやって来るようですね?(>_<)


くれぐれも安全第一で
川や海や
危険な場所には近付かないように注意してほしいなと思います。m(_ _)m


どこか行かなければならない方も
早め早めの行動と
安全な行動で気を付けていて下さいね。

良い日を!







*
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 模様 | トップ | ハラスメント »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事