Catch the words

from Shizuoka/name is "slide"

七月の空

2017-07-15 | Weblog
7月15日、土曜日。
午前7時51分。
晴れ。


雲一つ浮かんでいない空です。
梅雨とは思えないくらい、晴れ上がっています。
梅雨明けしたかのように空が光だらけです。



毎日、いろんなニュースがあるけれど
その中でも毎日
同じ台詞を聴きますね、同じニュースが流れています。
“熱中症”
気を付けていて下さいね。
今日も暑くなりそうですから。(>_<)



とはいえ、こんなに晴れていると
こんなに夏の空だと
こんなに蝉が鳴いていると
海や、山や、川に、どこか楽しい場所へと行かれる方も多いと思います、
すると、やっぱり思うのが


熱中症だけでなく、水の事故、交通事故などなどにも
気を付けていてほしいなと、
いつもの如く心から思います。



こんなに爽やかな空
七月の真ん中の夏のお出掛け日和だけれど…
残念ながら、僕は仕事です。


どこかへ行きたいなぁと、ふと思うのだけど
母にも呟くのだけど
仕方ないですね。(>_<)


それならば、
そんな自分の身の上を受け入れて仕事に集中しなければ
今日はいつも以上に
僕も、頑張って仕事に行ってこねばです。


汗を流して労働者をしてこようと思うけど
時々、
七月の空を見上げてみようかと思います。


世界が、神様が、みんなが
幸せな1日でありますようにと。(^人^)



睡蓮、今、咲いているかなぁ?
何か、突然にふと思い出しました。
昨年は、あまり咲かなかった睡蓮だけど
今年は、もう既に三つ目が咲いているそうです。
母が“三つ目が咲いたよ”言っていました。


一つ目と二つ目は写真を載せたけど
三つ目は、まだこれから撮るところです。
蕾の姿は昨日、確認したのだけど。


3日しか咲いてくれないので
写真を撮り損ねないようにしたいです。
僕は、大抵のものを見逃したり、聞き逃したり、食べ逃したり
そんな人生なので
睡蓮、大丈夫かな?(・ω・;)(;・ω・)


睡蓮、二つ目のは
おとといだったかな?写真を載せたけど
花びらがボロボロで可哀想でした。


花は、簡単に咲いているように思えるけど
案外
咲くまでには人知れず
花なりに苦労があるのかもしれないですね?


“蕾を開く”という
多分、奇跡のような美しい瞬間を迎えるには
人間が計り知れない
花なりのパワーやスピリットが必要なのかもなと思ったりします。


しかも、睡蓮は
ずっと水中で
しかも泥のような土の中で?ずっといるのだもの、
水から顔を出して蕾を開くには
パワーがそれなりに必要なのだろうなぁ。


なんて思う
睡蓮(二つ目)の
ボロボロながらも美しく咲いていた睡蓮でした。



モサモサすぎる庭では
夏の花が多くはないかもしれないけど咲いています。


雑草の勢いがスゴくて
防草シートを張っても、草はモサモサをさらにモサモサにしているので
夏の花達が無事に咲いてくれるのか心配なくらいだけど


夏の花は咲いていて
この間、2,3度
モサモサすぎる庭に行ってみました。


夏の花は今…
思い出せるだけ書いてみます。


グラジオラス
日々草
松葉ボタン
ポーチュラカ
ゴーヤの花
紫陽花
百合
月見草
ランタナ
ムクゲ
アガパンサス
睡蓮


が咲いています。
もしかしたら、ネムノハナとか他にも咲いているかもです。


花の咲くパワー
ちょっとだけ、分けてほしいくらい
生命力に溢れていますね。^^



熱中症などなど…
色んなことに気を付けていて下さいね。

良い日を!







*
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たった一つ | トップ | 一心 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事