Catch the words

from Shizuoka/name is "slide"

それぞれの花

2017-06-15 | Weblog
6月15日、木曜日。
午前8時01分。
晴れ。


南の窓からも
北の窓からも
晴れた空が見えます。


空梅雨(からつゆ)…なのかな。
モサモサの庭の木々に草花、水、足りているかな?
外の植物は母がいつも水やりをしてくれているけど
モサモサ部分のエリアは
雨が降らないと足りてないかもです。


でも
モサモサな木々は
モサモサでも生き延びている精鋭達
空梅雨だからってなんてことないでしょう。


多分、母がホースの水で
ジャーッとやってくれてると思います。(多分?)


僕は、専ら屋内の植物に水やり係です。
昨日(水曜日)は水やりやったっけかな?
時々、こんな風に
水やりやったかどうか…記憶喪失になってしまいます。


でも、鉢を持ったり(重さをみる)
土の色を観たり
土に触ったりして
水やりする必要性を考えれば良いので
昨日忘れてしまっても慌てることもないけど


ほんの時々、
水やりしなさすぎて(忘れてしまって)
ションボリカラカラになってしまってる鉢が出現したりするので
やっぱり、心配になりますね。(>_<)


この間も、パキラと珈琲の木に水をやり忘れていていたらしく
珈琲の木の方が元に戻ってくれるか心配になる位
ションボリグッタリ状態になってしまっていてね
慌ててしまったけど、(・ω・;)(;・ω・)


唯一知ってる応急措置をしたら
何とか
ゆっくりとだけど
葉一つ一つに水分が行き渡ってくれたようで
ホッとひと安心でした。^


そうやって
水やりはどうかな?要るかな?
とか
葉の調子はどうかな?
とか
花が咲いたね、良かったね!


…などと観ていると
可愛いなぁと…植物に愛情がフツフツと生まれてきて
癒しです。^^


何にもペットはいないし
独身ゆえ子供もいなくても、
植物の世話をしていると
“可愛いなぁ…”になってきてしまうようです。
大きく元気に育ってくれると嬉しかったりしてね。


でも、元気がない植物が結構いるので
僕の植物の世話は
あまり上手ではないのだと思われます。
植物上手になりたいものです。(o~-')b



今、ほしいのは
ベランダに置きたい花です。


できれば
窓から空を観たついでに視線を下げると
綺麗な色の花が咲いているな
心癒されるな…とホッとするような
そんな花がほしいかもです。


今は、ブーゲンビリアが咲いてくれているのと
ユーフォルビア
撫子があるので
目に優しくホッとしてます。^^



撫子は、子供の頃は
そう好きではなかったのだけど
ここ数年で好きになりました。


祖母に花を愛でてもらいたくて買ってきた撫子
一緒に愛でていたら
可愛いなぁ…と
撫子の和にも洋にも合う魅力に
キュートさに気付きました。


祖母が好きだった花や
父が好きだった花が気になったりします。
祖父は…どんな花が好きだったかは
分からないのだけど。(>_<)


祖父は、祖母が大好きだったことは分かるのだけど。
お酒と美味しいものも。
祖母のような花が好きなのかな?


母の好きな花は
勿論、知っています。
爽やかな色の花や
素朴な
野の花が好きなようです。


姉達は…知らないかも。
知らないことに、ちょっと淋しい気がします。
機会があったら聞いておこう。


イメージとしては
姉①は、明るい色で可愛らしい花
姉②は、お洒落でスマートな花
僕が好きな花は、春の花です。



今日も晴れた空が綺麗ですね。
初夏を楽しんで、
良い日を!







*
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« shower | トップ | 拍子 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事