北風に吹かれて

北の大地で暮らす 頑固親父の独り言

北の空から  無意味

2017-07-31 05:11:16 | 日記
【 無駄骨 】

古い フロート式キャブレター搭載の草刈り機直し 届け 私は除雪機の点検整備に入る。
昨日 その作業中に携帯が鳴った。
もう1台 草刈り機直してもらいたいと。午後3時半過ぎには行けると思うと返事。
除雪機も大半終え 後は仕上げ程度なので 早く切り上げ 草刈り機の主のところに出かける。
行くと 直した草刈機 置いたままにしており調子はどうか?聞くと
途中から力なくなり 止まり エンジンがかからなくなったと話す。見ると 燃料タンクの中身 ガソリンそのものの色で
混合は何対何でやってる?と聞いたら この容器に数滴入れやってると 容器を見せてくれたが
500ccの容器 それに数滴?  ・・・・・・
たまたま 隣りの親父さんも来て そんなんじゃ エンジンおかしくなるわ!と言っても 顔色変えず。
焼き付き起こした感じと思うが とりあえず やってみるが
結果は同じ。折角 修理したのに ほぼ生に近いガソリンを入れた事により オーバーヒート気味になり ピストンリングも
限界スレスレ そんな感じになったと思う。
親父さんの話では 前から 混合の事は何度も言っているが 見てわかるだろ?聞く耳持たない奴だから 壊れて当たり前と。
普通なら エンジンだめになったと言うと 大半は 驚くか 残念がるものだが 顔色ひとつ変えない。
どうにか 直し 使えるようにしたのに 無駄骨。中古なのでと言うが そういう問題ではないと思うが。
何買っても 貰っても 入れる燃料 そんなやり方では 壊れる。
チェンソーでも そんな人いる。
かかり悪いと言って 見てあげ プラグを見たら なんか変な焼け方。電極付近 灰色になってる。
何 混合使っている?と聞いたら エンジンオイル それを適当に入れてると。
オイルなんだから 関係ない!と。
まぁ こんな輩に共通するのは 人の話に耳も貸さない連中。もう 勝手にどうぞ!である。

煙草が切れ コンビニに向かう。
芝刈り機の家の方と会い その後の調子どう?と聞くと 少しスタート もたつく感じあるようなと話す
走行ペダル 調整する場所あるから それでやってみればいいし
まだ 馴染んでいない部分もあると思うので それもあるかもしれないと説明。
別件で 畝たて耕運機も途中で止まったが・・と言い
昨年 直してから メンテしてます?と聞くものの芝刈り機見てもわかるくらいだから 使いっぱなしだろう。
エアークリーナーは 土煙対策に オイル式を使っているが
修理したときは オイルではなく 土がぎっしり。 詰まりを起こし オイル食う結果になって
たまたま作業終えたからいいが ほとんどオイル切れを起こし リコイルがまったく引けない状態になっていた。
プラグ穴からオイル 数滴入れ 時間みて フライホイールを少しずつ叩き ピストン動くかどうか
やってみて 幸い 動き出し 異音もないので プラグを付け リコイルしたら復活
直した際にも 畑仕事は 兎に角 エアークリーナーの掃除は 気にとめてくれ!と説明したが
返事はわかったと返ってきたものの メンテなどしてないだろう。
壊れた じゃ中古でも探すと言っても 安い買い物ではないはず。
知ってるかどうかは わからないが きっと 面倒臭い それだと思う。
私より ずっと若い息子が 結構 機械いじり好きで やれるはずだけど。

今日は ダイヤフラムのリペアキット 届く予定で 
2台のチェンソー修理できると思うが レーダー見ると こちらに向かっており 雨?
出かける予定も 変更しないとだめかな?
降れば降ったで 修理すればいいが
その修理も ハスクバーナー 333が どこが悪い?と格闘中でもあり
どうなるか。
スチール048のリペアキットもどうにか手に入り
こちらも うまく復活できれば と思っている。
今日もまた どこからか 電話くるかな?

しかしなぁ・・・使い始めて 約1ヶ月になるが
どうも このスマホ・・・・慣れない。


ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北の空から  キャブレター | トップ | 北の空から   ツワモノ達 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。