デメケンの連動サイン競馬

独自ソフトで連動・正逆・起点・統制数字を中心に数字系サインで連対馬を抽出する。

東京重賞 優駿牝馬(オークス) 小ネタ④

2017-05-19 00:01:00 | 競馬予想

今更、コレを出すと皆様は余計に混乱すると思います。
私は既に混乱しています。一緒に混乱しましょうね。(爆)

当年ダービー卿CTと馬番の連動
正番→正番3着迄 6連
対象は正3番5番8番

クリックすると拡大になります。


前年函館2歳Sと馬番の連動
逆番→逆番3着迄 7連
対象は逆5番11番12番(正7番8番14番)

クリックすると拡大になります。



ではココで一度、おさらい致しましょう!!
以下、小ネタから

小ネタ①から
『今年春のG1は3枠か5枠が3着迄。7連
馬番は正逆6か10が3着迄 7連』
3枠5枠からは
パット見ならディーパワンサ
でも前走フローラSは6人気での14着。ここがね~
前4走の着順だけならブラックスビーチ。
その他はう~んって感じですがどうでしょう。
でも買いますよ。(爆)
正逆6か10から
逆6番のレーヌミノル鞍上は池添騎手 隣に武豊騎手
まともに考えたらココでしょうね。
でもまだまだ。考える余地はあります。

小ネタ①から
『武豊騎手と池添騎手が第一の注目騎手。続いて北村友一騎手とか。
武チャンマンも池チャンマンも、もうそろそろ途切れると思いますので思い込みには注意ですがね。
戦歴からは第一にレーヌミノルの【枠】ココにもし屋根が池添騎手なら◎で【軸枠】
桜花賞組以外の穴馬から行きたい方は桜花賞組みへ6点かな?』
そうなんです。『思い込みには注意』
でも一人なら途切れることはあっても二人が一緒の【枠】ですから、もう1回位は継続するのではと思っています。
あと小ネタ②から
『傾向として不思議と7枠8枠には入ってません。例えば18頭施行として7枠14番8枠17番のど真ん中なら自身の枠が候補。馬起点が1か2なので。』
このタイミングで武チャンマンが7枠14番(爆)
皆様はきっと7枠でもレーヌミノルとリスグラシューにだけ目がいってると思います。がしかし!!
ヤマカツグレース。こちらも有りですからね。
レース終了後に『うわーコッチか!!』って事も。
ヤマカツグレースから行くなら桜花賞組みへ6点。

纏めますと7枠から行こうかなと思っています。
3頭の何れかから行っても、やはり第一に3枠と5枠へ
3枠5枠共に人気薄(2枠と4枠も)だと思います。
ワイド決着もありそうですが3着狙いは2枠8枠なの枠連3-7 5-7 の2点でも良いのではと。
現時点では、このように考えています。

1枠のソウルスターリングをどうしようかだけ迷っています。







『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京重賞 優駿牝馬(オークス... | トップ | 京都重賞 平安S 小ネタ⑤ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。