松戸発/税理士の地道な毎日

千葉県松戸市の税理士・新井が日々を地道に綴ります

伊勢丹松戸店閉店

2017-09-29 07:36:32 | Weblog
伊勢丹松戸店が来年3月で閉店することになりました。

昨晩、耳にしたニュースです。

継続のための政策として、

家賃の一部を松戸市が負担しようとしていましたが、

市議会がこれに反対しました。

これを受けて、伊勢丹側で閉鎖を決定しました。

私が松戸で暮らし始めて15年になります。

常磐線で江戸川を越えて、伊勢丹のビルが見えると

あぁ、松戸だ、

と思える景色でした。

市民には愛着のある商業施設だったと思います。

その一方で…。

愛着はあるものの、売れていたのかどうか…。

正直、私自身も地下の食品売り場以外はほとんど素通り。

バーゲンの時以外は他の売り場にほとんど興味を示しませんでした。

衣類の売り場は、閑古鳥…。

ちょっと見ようかと思うと、すぐに店員さんが寄ってくるので、

気の小さい私などは、サッサと退散してしまいます…

これ、売れないお店の悪循環の定義です。

愛着はあるものの、売り上げには結びつかない…。

地方都市の百貨店の閉鎖が相次いでいる大きな理由ではないでしょうか。

これも時代の移り変わりなのでしょう。

市民としては、跡地に何ができるのか???

大変興味深いところです。

松戸にありそうでないもの。

特に駅前。

家電量販店。

フードコート。

高級食材スーパー。

などなど…。

駅前の開発しだいで、まだまだ、活性化ができるように思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 合流? | トップ | 9月30日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事