松戸発/税理士の地道な毎日

千葉県松戸市の税理士・新井が日々を地道に綴ります

フィギュア代表決まる

2017-12-25 07:32:42 | スポーツ観戦
12月25日、クリスマスです。

まぁ、私にとって、特に何かあるわけでもありません…

来週はもう年が明けているわけでして…。

事務所も今週で仕事納…。

時間が経つのが本当に早いです。

昨日は全日本フィギュアの男子フリーが行われました。

宇野選手が貫録の二連覇。

注目の代表争い…。

女子は坂本選手が選出されました。

男子の羽生選手は実績枠、気になるもう一枠は田中選手に決まりましたね。

いずれも全日本の結果を受けた順当な選出だったと個人的には思います。

熾烈な代表争いでしたね。

女子の樋口選手は、まだ若いので次を狙ってもらいたいものです。

男子の無良選手…。

演技は魂がこもっていたように思います。

しかし、ジャンプの差が結果に…。

年齢的にもこれが最後のチャンスだったかもしれません。

その無念…。

他人には計り知れないものでしょう。

選ばれた皆さんには是非、本番での活躍を期待したいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全日本フィギュアスケート女子

2017-12-24 09:16:18 | スポーツ観戦
来年2月に開幕する平昌オリンピック。

国内でも多くの種目でその出場権が争われています。

人気のフィギュアスケート。

昨日は、全日本の女子フリーが行われました。

ここのところ、出場権は3つと決まっていたように思いましたが、

今回は、2つと大変厳しい代表争いでした。

優勝は宮原選手。

おとなしい印象の選手でしたが、

昨日の圧巻の演技の後のガッツポーズが大変印象的でした。

私的には文句なしの優勝でした。

本番でもミスのない優雅な演技を期待したいと思います。

そして、もう一枠…。

2位には、台頭著しい坂本選手が入りました。

フリーの演技は、もう少し得点が伸びてもよいのではないかと思いましたが…。

3位の紀平選手は、トリプルアクセルを2度も決めましたが、年齢制限で出場できないそうな…。

4位に、これまでの実績の高い樋口選手。

ということで、坂本選手と樋口選手の争いですね。

3枠だったら、これですっきりと言うところなのでしょうが…。

マラソンといい、フィギュアといい、毎回物議を醸すところです。

今日、男子のフリー終了後に代表選手が発表になります。

どうなりますか…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

埼玉国際マラソン

2017-11-13 07:38:30 | スポーツ観戦
東京オリンピックの選考レースへの出場権のかかった

埼玉国際マラソン

が、昨日行われました。

日本人は5位が最高。

記録も低調で、このレースからは選考レースへの出場権獲得とはなりませんでした。

その後、チャンネルを変えると、

女子駅伝

をやっているではないですか!

この駅伝に、有力選手も出場しています。

素人の私ですが…。

?????

と思わざるを得ませんでした。

選考レースと駅伝、どちらが重要なのでしょうか???

そもそも、この日程で競技を行うこと自体、理解できません。

これでは、世界大会で勝てないはずです。

この大会にあの「川内選手」が出場していました。

試合後のコメントは以下のとおり。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171112-00000096-sph-spo

「(福岡では)自己ベストを狙いたい。
日本人トップなんていう、くだらないものを求めてもしょうがない。
海外勢も含めて3位以内、優勝を狙って頑張りたい」

これくらいの気概がないと世界では通用しないと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NHK杯

2017-11-12 08:37:11 | スポーツ観戦
11月も中旬。深まる秋。

今朝は本当に冬の寒さですね。

そして、来年には平昌オリンピックが開幕です。

フィギュアスケートのNHK杯のフリーが行われました。

男子の羽生選手は事前の練習で負傷し欠場でした…。

あの転び方…。

かなりの衝撃でした。

オリンピックに間に合う怪我であってもらいたいです。

そして、女子のエース宮原選手も怪我からの復帰戦でした。

結果は5位でしたが、本人には納得の表情がありました。

女子の1位2位の選手…。

確かに、美しい演技ではあったと思うのですが、

何でこんなに高得点がでるのだろう???

と正直思ってしまいました…。

採点競技の難しさ…。

まぁ、自国の選手に高い点が出てほしいと思うのは仕方がないのかな???
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソフトバンク優勝

2017-11-05 07:27:15 | スポーツ観戦
旅行中。

友人と部屋飲みしながら、日本シリーズを観戦しました。

ソフトバンク、強かったですね!

これで、今年の野球シーズンも終わりです。

あっという間に年末がやってきそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

下剋上なる

2017-10-25 07:33:51 | スポーツ観戦
セ・リーグCS、DeNAがリーグチャンピオンの広島に勝利しました。

DeNAはしぶとい強さがありましたね。

広島はぶっちぎりの優勝で少々気持ちが緩んだのでしょうか???

広島もDeNAも、数年前は最下位争いをするチームでしたが、

生え抜きの選手を鍛え上げて日本シリーズへの挑戦権を争うほどになり、

どちらも好感が持てるチームです。

個人的には…。

どちらかというと…。

リーグチャンピオンの広島に日本シリーズに出てほしいと思っていました。

しかし、アウェーの中、

雨の阪神戦を勝ち抜き、

ぶっちぎりのリーグチャンピオンの広島を撃破、

十分、日本シリーズを戦うにふさわしいチームだと思います。

こうなると、3位チームの日本一を見てみたくなる…。

さぁ、どうなるでしょう。

週末、またまた台風が来るかもしれません…。

試合に影響がなければよいのですが…。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

下剋上…

2017-10-20 07:32:48 | スポーツ観戦
連日の雨…。

そんな中、プロ野球のCSが行われています。

パ・リーグでは3位の楽天が二連勝。

このまま勢いで勝ち抜くかもしれません。

そして、セ・リーグも3位のDeNAが快勝で一矢報いました。

毎年同じことを思うのですが、

この下剋上が醍醐味となるように思う一方、

やはり、リーグチャンピオン同士の日本シリーズが見たいようにも思います。

プロ野球も数十年前は某金満球団の試合以外、観客もほとんど入らずという感じでしたが、

最近では、ご当地チームのファンで盛り上がっています。

これもCSのおかげかもしれませんね。


それにしても…。

晴れ間が見たい…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

泥仕合???

2017-10-16 07:41:26 | スポーツ観戦
プロ野球セ・リーグのCSが大雨の中行われました。

結果はDeNAが勝ちました。

グランドコンディションは最悪…。

通常だったら中止だったでしょう…。

この状態での試合が物議を醸しました。

審判団の判断は「日程に重きを置いた」とのことです。

天候という誰のせいにもできない中での判断…。

興行面で「日程」も考慮しなくてはなりませんよね…。

だから、ある程度強行して、試合をしなくてはならないのでしょう。


サッカーは雨中でも試合を行いますが、

野球ができない理由が、昨日大変よくわかりました。

グランドがあの状態では、試合が面白くないのです。

サッカーは芝の中でのプレーですが、野球の内野は「土」ですから…。

土が泥になったら、ボールの行方はわからないし、

なにより、すべって選手が怪我する可能性が大…。


昨日の試合は「泥の中の試合」でした…。

泥仕合???

その意味は…。

互いに相手の悪事をばらしたり、あげあしを取ったりして、
醜い争い方をすること。そのような争い。 

この意味ではありませんね…

選手は一生懸命プレーしているわけですよ。

「泥仕合」なんて言ったら申し訳ないくらいです…。


でも、すべての球場が「ドーム」になってしまったら…。

これもどうなのでしょう???

青空の下の試合というのも野球の醍醐味の一つだと思うのです。

天候不順の日本列島。

来年もどうなるか、わかりません。

何とか知恵を絞ってもらい、ファンと選手のためによりよい運営となりますように…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10秒00

2017-09-25 07:37:15 | スポーツ観戦
昨日の実業団陸上。

100メートル男子で山県選手が優勝しました。

10秒00。

日本歴代2位です。

すなわち…。

桐生選手の前の日本記録です。

9秒台本当に惜しかったですね。

これで、9秒台が次々と出るような気がしてしまいます。

桐生選手と山県選手。

二人とも日本選手権ではふるいませんでした。

特に山県選手は世界陸上に出場できませんでした。

これで腐らず鍛錬を続けた結果でしたね。

諦めないこと。

このことの大切さを物語っているように思います。

日本の短距離選手の進歩が目覚ましいですね。

かつて、輝いていた長距離陣。

これを刺激に頑張ってもらいたいですね。

東京オリンピックが楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女子バレー5位に終わる

2017-09-11 08:01:24 | スポーツ観戦
バレーボールのグランドチャンピオンシップ、女子大会が終わりました。

日本は5位。

ランキング通りの結果でしたね。

先週は多忙だったため、昨日の中国戦以外観戦できませんでした。

サッカーしかり…。

ナショナルチームの試合にかつてのように気持ちを入れ込んで観戦すると、

敗れたときのむなしさに耐えられなくなりつつある私…。

昨日もゆったりと観戦しました…


昨日の試合、平均身長190センチを超える中国は強かったですね。

対する日本の平均身長は178センチとのこと…。

30年以上前の世界の身長と変わりません…。

その昔、190センチを超える大型選手が出てきても、

レシーブと横の動きが全然だめで、日本の技できりきり舞いさせていました。

今は、その190センチを超える大型選手が、レシーブも平然とこなすのです。

となると、日本は厳しい戦いを強いられてしまいます。

それでも、第1、第2セットは健闘。

ところが、サーブで前衛を狙われ、速攻が封じられると、一方的な展開に…。

これ、30年前と変わらないのではないかと…。

日本が「やっと」サイドアウトを取る間に、中国は強打とブロックで連続得点。

あっという間に引き離されてしまいました。

ロンドンオリンピックで中国に勝った試合。

このような展開にもっていかないと、日本が勝つのは難しいのかもしれません。

かつてのような、他国を圧倒する強さを現代バレーボールで日本に求めるのは厳しいように思います。

でも、諦めたらここでおしまい。

先日の桐生選手のように…。

這い上がって、体格で上回る諸外国に勝てるようなチームになってもらいたいと思います。

頑張れ!日本!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加