雛人形を作っている江戸木目込人形職人  ~伝統工芸士 新井久夫~

人形のまち岩槻で、おひなさまや、贈答用の木目込人形をつくっている職人のブログです。

年越し蕎麦。

2016-12-31 22:17:03 | Weblog
ほんのチヨット体調を崩していました。
際師(きわし=人形屋)としては、隙があったのでしょう。

何とか騙し騙し、木目込人形を作ってはいます。
今日は恒例の「蕎麦打ちの日」です。

毎年、12月31日、人形職人の蕎麦、こんな感じです。









お世話になった皆さんや、世話をかけさせられている連中に配ります。
今年は4キロ半打ちました。


皆さん、良いお年を!

伝統工芸士 新井久夫のホームページ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 埼玉県少林寺拳法連盟45周年。 | トップ | あけましておめでとうござい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事