雛人形を作っている江戸木目込人形職人  ~伝統工芸士 新井久夫~

人形のまち岩槻で、おひなさまや、贈答用の木目込人形をつくっている職人のブログです。

現代に甦る裃雛発表会

2017-02-13 22:48:36 | 人形のまち 岩槻
以下、拡散願います‼︎

「現代に甦る裃雛発表会」を開催します。

裃雛は、岩槻の人形の元祖です。
100年以上も前から岩槻周辺で作られていましたが、現在は全く生産されていません。
この伝統ある裃雛を現代の生活の中で取り入れられるように、全く新しいデザインで復活させるプロジェクトを立ち上げました。

「岩槻人形の元祖である裃雛を甦らしたい」という思いから文京学院大学の学生によるユニークな発想と岩槻の人形職人による巧みな技法によって、この新たな裃雛を開発しました。

発表会は3月5日であります。まちかどひなまつりの開催中でもあります。是非とも岩槻駅東口ワッツ3Fにご来場いただき、ご感想を頂きたく思います。

(主催 岩槻人形協同組合 意匠開発実行委員会048-757-8881)

伝統工芸士 新井久夫のホームページ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  人形のまち岩槻に、ビジネス... | トップ | 伝統的工芸品展 WAZA2019開催中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

人形のまち 岩槻」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。