17音の記録

気が向いた時の記録

 俳句・無季の句 川柳と 関連記事

メロン

2017-07-14 14:20:44 | 日記
メロン

新婚のすべて未知数メロン切る   品川RR@B
収入の宛はいずこぞメロン買ふ      拙 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 古団扇 | トップ | 蟹   »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
メロン (願船)
2017-07-14 19:41:03
 新婚のすべて未知数メロン切る 品川鈴子

 若い作者の句らしい。それは『新婚のすべて未知数』という表現から想像できる。新婚の若いカップル。未来はすべて未知数だが生命力の溢れる現在だけが確実に存在している。高価なメロンを切って食べている風景が上五・中七の表現とうまく響き合う感じだ。

  収入の宛はいずこぞメロン買ふ  阿部

 前句では『未知数』という表現が一句の中で決定的な意味を持っているのに対して、阿部句では『宛はいずこぞ』が重要な意味を含んでいる。前句が「未知数」であるのに反して、阿部句では「既知数」が句の構成条件になっていると思う。『収入の宛はいずこぞ』から想像できるのは、一定の収入の中に占めるメロンは金銭的には高価すぎるが、夏の冷えたメロンは金銭では云々できない値打ちがあるよといった諧謔味である。同じようにメロンを詠った句であるが、両句の感覚の違いが面白い。 
ありがとうございました (阿部)
2017-07-17 20:45:52
願船さん
うれしいコメントを有難うございました。
夕張メロンなどは高嶺の花せめてのアンデスメロンが関の山。当地では栽培農家がありません。マクワウリの時代もなつかしいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。