秋つしま流寓

れかんの流離日記 宵闇暁待 蟲啼鳥囀 東雲昇陽 流河我漂 彼方此方 東往邂逅 交流陽没 闇戯曙迎 2017年版

夕方

2017-02-28 20:04:23 | 旅の準備

今日は一日中、車内改造をした。

夕方、鳶さんの声が響いた。

観ると、電柱の頭で嘴をぬぐっていた。

何度も飛び立ち戻りお腹みたしたのか

去っていった。

 

 

コメント

こないねー(火)/鳶さん

2017-02-28 08:21:52 | 旅の準備
コメント

日めくり(2月)/故事ことわざ

2017-02-28 08:16:00 | 旅の準備
1 学問に
2 水は逆さまに
3 明日の事を
4 赤子は泣き泣き
5 朱に交われば
6 三人寄れば
7 長い目で
8 柔よく
9 窮鼠
10 花は根に
11 千里の行も
12 小さな流れも
13 草を抜かざれば
14 惚れた病に
15 鹿を追う者は
16 近道は
17 隣の花は
18 彼も人なり
19 鉄は熱いうちに
20 老いては
21 驕れる者
22 猫を追うより
23 人と屏風は
24 人を以て
25 蹴る馬も
26 言いたいことは
27 木を見て
28 明日は明日の

明日から3月
コメント

日めくり(1月)/故事ことわざ

2017-02-28 08:02:57 | 旅の準備

1 初心
2 早起きは
3 笑う
4 住めば
5 所変われば
6 良薬
7 会うは
8 今日の後に
9 苦あれば
10 郷入っては
11 名は
12 習うより
13 丸い卵も
14 渡る世間に
15 よく学び
16 山椒は
17 一輪咲いても
18 流れを汲みて
19 意思のある所には
20 無病は
21 知る者は
22 親しき仲にも
23 沈む瀬あれば
24 石の上にも
25 怒りは
26 鶏口となるも
27 よい花は
28 聞くは一時の
29 去る者は
30 急がば
31 起きて働く

コメント

日めくり/たいや屋で頂く

2017-02-27 16:36:44 | 旅の準備
故事ことわざ慣用句監修:金田一秀穂
コメント

補給(月)/鳴門うどん

2017-02-27 16:27:42 | 旅の準備
麺3玉900gサービス、324円
コメント

大分港(月)

2017-02-27 16:24:55 | 旅の準備

コメント

別府湾ポタ(月)/復路

2017-02-27 16:22:35 | 旅の準備





コメント

弾丸10,000 円/別府〜関西 往復

2017-02-27 16:19:48 | 旅の準備
コメント

てゆ(月)/別府駅前

2017-02-27 16:18:16 | 旅の準備

コメント

にゃんこさんびき(月)/別府駅界隈

2017-02-27 16:14:57 | 旅の準備





コメント

別府駅前(月)

2017-02-27 16:06:24 | 旅の準備

コメント

別府たわぁ

2017-02-27 14:41:50 | 旅の準備
コメント

別府湾ポタ(月)/別大国道

2017-02-27 14:40:51 | 旅の準備



コメント

鳶さん(月)

2017-02-27 07:38:32 | 旅の準備

今朝、鳴きません、静か。(日曜は曇り空、姿みせず)

コメント