コロコロコロール通信

南洋の小さな島に暮らす家族の日記

旬のもの

2017-05-31 22:52:42 | 食べ物

パラオリンゴ、パラオ名アダプサアルがたわわに実っている。おいしそう!と思うけど、実はそんなにおいしくはない。油断して齧ると野性味あふれる酸っぱさに身震いするほど。でもちょっとクセになる感じが確かにある。この木のアダプサアルは赤くなるほどにかすかに甘味が出て、すっぱいのを我慢して食べた後はその薄い甘さもありがたくなるのだ。おいしい!って思っちゃう。自分でより赤が濃いのを見つけるのも楽しい。木の上の方に赤い塊がいっぱい見える。この下に車を止めるたびに見上げてはやっぱり採りたいなあ、って思ってしまう。サルでも飼っていれば登らせるんだけどなあ。今日はパラオ人のおじさんがハシゴを持ってきて袋にたっぷり取っていた。「アダプサ採ってるの?いいな~。」「クールエイドと味噌をつけて食べたらおいしいぞ~。」って。パラオの定番、クールエイド(粉末ジュースの素)と味噌のペースト。青マンゴやビリンビリンなどのすっぱ系のものにつけて食べている。食べたら口が真っ赤になる人工着色料たっぷりのクールエイドは辞退するが、アダプサアルに味噌は確かにイケる。なぜか酸っぱさが緩和されるのだ。モロキュウ風に食べるのがおすすめ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017 Class Valedictorians | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

食べ物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。