Daily Bubble

映画や歌舞伎、音楽などのアブクを残すアクアの日記。のんびりモードで更新中。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タイ王国ふらふらスナップ

2007-09-13 23:12:37 | trip
今日から、タイ旅行記。先ずは、タイのスナップ写真です。




タイは原色の国というイメージでしたが、古都アユタヤはのんびりと落ち着いたモノトーンな街でした。曇り空のせい?



寝釈迦さま。黄色の布は、お願いが叶った人からの贈り物だそうです。



タクシーもアユタヤ仕様。



ワット・プラ・マハタートの入り口にいた親子。お食事中にごめんなさい。



こちらはバンコクの猫。八百屋さんの看板娘。



タイではあちこちに神様が祀られています。ホテルやデーパートやどんな小さなお店にも。こちらは、マッサージ屋さん。



タイで最もご利益があるらしいエラワン・プーム(ブラフマー像が祀られている祠)の前でお供え物を売っていたお姉さん。私も買いましたよ。宝くじや恋愛問題にご利益があるらしいからね!



タイの人は王様が大好き。というか、とても尊敬しています。街のあちこちには王様やお后様の看板(?)が。
月曜日には、王様を称えてみんな黄色いポロシャツを着るそうです。私がいたのは水曜日から土曜日。次回は、黄色いタイに会いに行こう!



ワット・プラケオ。凄いとしか言いようのない細かい装飾の塔にノックアウトされました。



エメラルド寺院に入っていく子供たち。遠足?
お寺では、靴を脱いで帽子を取り床に座って、お祈りします。深くお祈りしたら、額を床に着けるように深く深くお辞儀をします。



王宮の門を守っていた兵隊さん。



ワット・アルンからチャオプラヤー川を望みます。ワット・アルンへは川向こうから船で渡ります。



バンコクの移動にはBTSが便利。新しくてきれいだし、渋滞知らず。
昔は船で移動していたタイの国も、今は高架で空を移動。のんびりゆったりな船の移動も楽しかったろうね。


さてさて、次回こそはタイ旅行記本文を書きますよ。
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 嬉しいお便り | トップ | アユタヤ散歩 その1 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あゆたや、ブラボー (hide3190ymo)
2007-09-16 11:48:59
いいっすねー、アユタヤ。
なんかゆったりした雰囲気で、楽しそうです。
チェンマイにも行ってみたいっす。

バンコクしか行ったことありません。
15年くらい前ですが、バンコクで1週間ホームステイ体験をしました。

ワット・プラケオ、どうやって1枚の写真におさめるか悩んだ記憶があります。(笑)
アユタヤ、おすすめです! (アクア)
2007-09-17 22:32:09
バンコクでホームステイですか!羨ましい~。
アユタヤはバンコクとは違うのんびりした雰囲気で、懐かしい気持ちになりましたよ。
チェンマイも行きたかったです。

ワット・プラケオはただただ息を飲むばかりの眩しさで圧倒されました。あの感動は、写真や文章ではなかなか伝えられませんよね。。

あー、またタイに行きたくなってきました

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。