次郎丸かなみの有味湿潤な日常生活

医療系オタク大人女子の日常生活やエッセイ、小説、楽描きイラストなど

一人の食卓 2017.04.21

2017-04-21 19:52:33 | 日記

35分残業して帰宅すると、今日は私以外の家族3人全員が歓迎会的な飲み会ないしお食事会なので一人で夕食を食べる。

新社会人の長男は、今日で全体の新人研修を終えて来週からそれぞれの配属先に別れて行くため、同期の皆さんとお疲れ様焼肉パーティーである。

まだ試用期間で企業アルバイトの次女は小さな会社のため新卒は一人なので歓迎会をしてもらえるだけでもありがたい。

社会人5年目の長女は歓迎される側ではなく歓迎する側。
去年は何とか出席しないで済んだらしいが、今年はさすがにそういう訳にも行かなかったらしい。

昨夜予め全員の予定を聞いていたので、今日は帰り際にバタバタ患者が来たり、かなり気合をいれないと入力できない新規居宅患者の薬歴がまだ未完成だったりしたので、残業の覚悟は出来ていたから焦ることもなかった。

今朝少しだけ袋の中に残っていた無洗米を予約炊飯して来たし、昨日の冷ご飯も残り物のおかずもあるし、朝食用に買い置きしてある豆腐やもずく酢やインスタント味噌汁、漬物に煮豆が揃っていて、すぐにでも夕食は食べられる。

ご飯を食べる間に煎じ薬を作りながら風呂を沸かしておけば、残業の分のタイムロスなど相殺される計算だ。

明日は土曜出勤なので、弁当は作らないから、一人でのんびり休むもよし、普段なかなか出来ないことをするもよし。
正に文字通りの自由時間である。

子供達が全員成人し、全員就職して、これからはこんな風に一人で過ごす時間も増えるのだろう。

独立して巣立つのはまだ少し先だろうけれど、それでもいつかはそんな日が来るだろうし、また来てもらわないと困る。

そもそも私自身、父が亡くなってから独居の老母が元気なのを良いことに放置しているが、当の母がそれを望んでいるのだから、それで良いと思っている。
お互いにいつか来た道、いつか通る道だからだ。

一人で夕食を済ませて、レモンジンジャーティーを入れた。
カレースプーン一杯ほどの結晶化した蜂蜜を入れて混ぜたら美味しい。
衝動買いしたが、他の家族は飲まないので、こうして一人で飲むのにはちょうど良いかもしれない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月20日(木)のつぶやき | トップ | 4月21日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL