スピリチュアルな体験談

自分で体験した事を書いていきます。不思議な出来事など。
軽口だけれど自然に対しては敬虔な気持ちでいます。

分身の術とレーザービーム

2016年10月15日 | スピリチュアル
先日、うちのスタッフさん達の違いをまた体験しました。

Sさんは 分身の術の様に、自分の分身を飛ばして私の様子を見に来ます。

本人は飛ばしているという事を全く自覚がないのですが、

小さい小人みたいな彼女がチラチラと視界に入って来ました。


もう一人のTさんは 視線で自覚をしながら念を投射するタイプです。

レーザービームみたいに 的確に私に視線を送ってきました。


Tさんは自覚があり、自分でもレーザーの様に、相手から雑な気を貰わないように

防御しつつ自分を守りつつ 気を配るという事をしていたそうなので、大笑いしていました。

Sさんは自覚がなく 念を飛ばしてしまうタイプなので

本人の本体が疲れてしまいがちになりますよ。という話で。。。。



念、気は飛ばそうと思って飛ばす人と、自覚がなく飛んで行ってしまう人といて、

Sさんは自覚がなく 飛んで行ってしまう様なので、沢山配りすぎると本体が眠くなったり

集中力がなくなったりしやすいタイプなんだなあ。と再度理解した次第です。


その小人が 「一つの事をしている時に他の事を言わないで」と言っていたので、

そのままSさんに こんなこと言ってましたよ・と伝えると  そうなんです!!!w と大笑い。


本人からは言われていないのですが、 小人が言っていましたw またまた変な話。


Tさんはエネルギー、気をある程度自覚しながら使っているので

本人にも確認しやすく、とても面白いです。


Tさんも「先生に観られた」と 笑っています。 チャンチャン♪






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何を癒したいのかを理解すること | トップ | YES しか言えない民族と... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL