スピリチュアルな体験談

自分で体験した事を書いていきます。不思議な出来事など。
軽口だけれど自然に対しては敬虔な気持ちでいます。

向き不向きの性差

2017年03月06日 | 引き寄せの法則
少々 語弊がある書き方かもしれませんので

気分を害されるようでしたら スルーしてください。



引き寄せ系の セミナー(行った事ないです)の内容や 本を読んでみると


女性、男性の引き寄せ内容とその後の結果に性差があるのかな。。と思います。

それは本当の肉体の性別ではないかもしれませんので 性差というより性格なのかな。

男っぽい女性 女性っぽい男性という設定もあります。


男性のセミナーを開いている方がたは すべてではないですが

「俺!凄いだろう! こんなハマショーの マネーみたいな生活手に入れたんだぜ!」という所が

ゴールになっていて、引き寄せを使い

そのゴールへ一度はたどり着いたものの、その状態を維持するのにアップアップしていて

次は信者を増やそうと躍起になっている。。。。 という感じを強く受けてしまうのです。


そこがぬぐえない違和感として。。。感じております。

ではその生活が手に入った時、どのような気持ちになるのかな。。。と。


そして継続してそのミラクルな状態が続けばいいのですが、夢から覚めたような感じになった時に

どうなるのかしら。。。と。


そのスリルに耐えられ、尚且つ 「オレ!スーパーヒーロー!」とできる いわゆる欧米型の性格の人であれば

とても向いていると思います。

そうではない人には あまりに物質的な欲望のアクが強すぎるように感じて 

「いや。。そこまでするなら しなくても良いです。。」という控えめで謙虚?な方(良し悪しではなく日本人的性格です)

(こちらの方が大多数だと思われます。なので叶う叶わないが出てくる。潜在意識がどう判断するかですから)


男性は 小さい子供を見ていても 大きい大人を見ていても


ヒーロー願望的な爆発力を持っていると思います。


それが仕事であったり、趣味であったりと男性ならではの集中力へも繋がります。

そして 成功!

成幸 っていう人も居ますね。あれ、苦手なんです。。(^^;)を手に入れる事に躊躇しない。

むしろ アグレッシブに生きる事ができるのは  性格、性質。。。備わるとしたら性差にも因るのではないかと

なんとなく 思うのであります。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自律的な呼吸を意識すること... | トップ | 生存本能と切腹 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

引き寄せの法則」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL