スピリチュアルな体験談

自分で体験した事を書いていきます。不思議な出来事など。
軽口だけれど自然に対しては敬虔な気持ちでいます。

またまた戦国自衛隊

2016年11月05日 | インチョの酒


この、完全フィクションを 圧倒的な存在感で 現実の様に見せてしまう

サニーチバ。


夏八木さんも 本当にカッコいい♪

出演者の方々はほぼ亡くなっているというのもなんだかなな感じです。


映画中、無事に生き残ったであろうのが ムッシュということも少しツボです。


やはり、リメイク版は少々。。、う~ん。

子供の頃の衝撃という問題なのかしら。


戦国時代に圧倒的な近代兵器を持って歴史がどう動くのか。


オーパーツみたいなものだと思うのですが


結局は 弾切れ、燃料切れ等  ある程度の文明が育っていないと

手に入れられない物で 次第に消滅していきます。


そして存在も忘れられた頃、 昔にしては奇妙に発達しすぎたよくわからない物体が現れ

私たちが歴史として知っている以前の話では

北京原人みたいな人達だけではない、何かの文明と存在があったという事が

どんどんわかり始めています。


ダーウィンすら 「人間が一番 進化に沿っていない」と言っていたそうなゐないそうな。


だって。 遺伝子操作で生まれた ハイブリッドですからっ!(はい。おかーさ~ん。また出たよ)






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バビロニアとシュメール人と... | トップ | ?? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

インチョの酒」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL