スピリチュアルな体験談

自分で体験した事を書いていきます。不思議な出来事など。
軽口だけれど自然に対しては敬虔な気持ちでいます。

感情は肉体から発生する

2017年03月06日 | スピリチュアル
福江島に行く前の夜に ドッパ^-ンと来た夢の中で


「感情は肉体に宿って肉体から発生する」 とメッセージがきました。

どこまでそうか。色々と模索中ですが

この様なお題が与えられたという事は 何かしらの変化が起こるという事だろうなと思っています。

精神(魂)から発生するんじゃないの? と聞くと、 肉体 だそうです。。う~ん。

受けた肉体・5感への刺激に対する反応。。。




歯科医としての仕事とスピの仕事をしていると


免疫力、抵抗力 体力 感情(ストレス等) が 混乱していて起こっているんだな~と

強く感じることだらけです。病気の本質ってことなのだろうと解釈しています。


病は気から。というけれど、 気を滞らせるのは 

肉体。このたんぱく質やカルシウムの塊。この世での乗り物です。


潜在意識の大きな役目は  「生存させること」 です。


肉体をとにかく 生存、生き残らせること。 そのために自律的な呼吸等をするし

心臓は勝手にリズミカルに鼓動を打つ。


気体だけの存在であれば、気の巡りに対して 抵抗をほぼ受けない(電波は影響するかなあ)

肉体を通す時、、電気でいえば コイルでもどこかをめぐる時に発生してしまう電気抵抗のようなものが

感情に影響するでしょうし、その大きさがストレスと呼ばれるものなのではないかと思うのです。


悪い人が悪い事をしている時にイキイキするのであれば 

潜在意識と顕在意識と肉体の思惑が 一致しているという事なので ストレスが無いでしょう。

逆の事をすれば

本心(潜在意識)と肉体との思惑の不一致が起き、それが 感情となって 自分の本心に投げかけます。

@これでいいの? と。


以前に 法則の利用にも向き不向きがある というのは 

性善説、性悪説にも関わるのですが、 本質の魂の状態が180°違うと

現れる結果が違いますし 本人の難易度も変わります。


哀しい 寂しい 嬉しい 楽しい 辛い


それらを感じて解釈するのはどこだと思うと、

心か頭です。(最近では腸も言われていますね)状況を判断することで 脳がホルモンを出し肉体的な反応を起こし

その状態を感情として認識するという感じです。


ペッパー君もそのホルモンに似たデータの設定により 感情を表すように設定しているとかなんとか。




犬が死んで悲しい 共通に経験している人が多いと その意味と感情を理解することができるので

「悲しいよね」と 大多数の方は解釈します。 人により 心臓が痛くなったり

苦しくなったり 肉体的な症状に現れてきます。 

最悪な例えですが 犬を虐待する人は 死に対して喜びさえ感じる人もいるでしょう。性的な興奮を覚える人も居るようです。

生きていて可愛がる事が苦痛だとさえ感じるかもしれません。


感情は100%共通のものではなく、肉体と経験によって個々違うものです。

ペットロスを乗り越えられる人、引きずる人。

失恋を乗り越えられる人 引きずる人。

その違いは何かというと 自分の発する思い(思考)が脳に影響を与えたものです。

経験と理解と思考 により 受け止め方が変わると 変化します。

その受け止め方の瞬間的な判断は これまた 潜在意識がカギを握っています。




禁じられた遊び という映画がありました。


その中で 両親を空爆で失った5歳の女の子は 両親の死というものを理解していません。

当時の世相が 死というものが周囲にありふれた(戦争)事だったからかもしれませんが。。

死を扱う 葬式、墓という概念も 「遊び」としての認識です。



思春期の感情が成長する時のあの不安定さ。 それは脳が送り出すホルモンバランスの乱れですし

更年期障害はやはり ホルモンバランスの崩れにより肉体からの表現が 感情として出てくる事も多いです。

PMSしかり。



なので 感情は肉体から 発生する。 というのは


一つ面白いテーマかもしれません。













ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何度読んでも違う解釈がある本 | トップ | 自律的な呼吸を意識すること... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スピリチュアル」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL