スピリチュアルな体験談

自分で体験した事を書いていきます。不思議な出来事など。
軽口だけれど自然に対しては敬虔な気持ちでいます。

ニビルとシュメール人と宇宙人と、えっと あとなんだっけ?

2016年11月02日 | スピリチュアル
良い子は 目をつぶって見ないでください。


このブログでも チョコチョコと 細切れに話が出ていたのですが

自分の中では継続してずっと一連の流れのある話についてです。

ある程度まとまってきたので 書いてみようと思いました。


インチョは宇宙人 だという前提で。 (お~い。始まったよ。かあさん)


え~


薄々自分は宇宙人ではないか。という所から人生が始まっておりまして、

そのくせ 宇宙人の生まれ変わりの人達のように

「私は シリウス・僕は○○!」というように 出身の星のようなものは全くもって見えてきませんでしたし

宇宙人魂の人が元々持つという 宇宙への望郷の念のようなものもありませんでした。

宇宙へ帰りたい~というのが 無いです。 地球で、日本でいいです。


しかし、宇宙人時代の思い出はあるわ、宇宙人時代の知り合い達に遭うわ

夢でも 講義を受けるわ、宇宙人らしき人に夜起こされて犬と戯れるわ

グレイみたいな子供と親友だった思い出もあるわ

ハイブリッドと言われて 宇宙人にぶん殴られていた実験室での話はあるわ

魂の起源の事は視るわ

宇宙船で独り孤独に彷徨うわ(シリみたいな機械は一緒)

自分の星が滅亡するから逃げ出して地球に降り立った記憶が戻るわ

なんだか も~~~~。という感じで、 コレで宇宙人じゃないって言ったら 

ただの キ印ですわ。という経験をずっとしておりました。


そして 最近になって チョコ出しされた 「だってアナタの星 ニビルだったもんねw」の一言で

全ての点が線でつながり始めております。

前に 「ねえ。地球上に降り立った宇宙人の人数って何人?」と聞くと「43000人」と言われ

「最近は少なくなっちゃって来てるけどね」と。。。その後

ニビルから来た宇宙人、シュメール人の神様かな アヌンナキという存在が

144000人来ていたという事で 「え? じゅうまん。。という所が抜けたのかな?」という数字のニアミス?

アヌンナキは地球上のサルと遺伝子組み換え、交配をして 人間という存在を作ったこと

ハイブリッドと呼ばれた自分が「このサル!」と上から目線の宇宙人にぶん殴られた記憶アリ。

様々な出来事が つながって おもしろ~~~い。。。。。



ねむい。



ということで、 シュメール人と自分というお題で

しばらく 調べてみようかなと思っている次第です。

まるっと。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 相談内容がかぶる 人が苦手... | トップ | 嘘かもよ。妄想かもよな 宇... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スピリチュアル」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL