スピリチュアルな体験談

自分で体験した事を書いていきます。不思議な出来事など。
軽口だけれど自然に対しては敬虔な気持ちでいます。

相談内容がかぶる 人が苦手について

2016年11月02日 | スピリチュアル
ココナラでご相談を受けるときに

面白いなと思うのが お題が決まっているかのように 似たような質問が続きます。


その中でもダントツに多いのが

「自分は人見知り、ひとが苦手」だという悩み?相談?訴え? のようなものです。


自分は昔から人が怖くて なじめません という内容ばっかり。


ほんと  ばっかり。


そういう人たちの方が本当は大勢なんじゃないかと思うくらいに 同じ。


これ 声を大にして言います。 「みんな 自分はそうだと 思ってるらしいよーーーーーーーー!!!!!!」


「自分は人が苦手なんだから 仕方がないじゃない!」と 自己肯定したいけれど それも怖いので


自分っておかしいですか? と私みたいなものに聞くんでしょう。

もうね、

人見知り人が苦手という人達を集めて、どんなパーティーになるか

人間観察したいくらいに 大勢ですよ。 メジャーストリーム。






昔の人達だって 人付き合いが苦手な人達は多かったと思われますが、生活をしていく上でご近所づきあいとか

世間体というものが もっと社会的生命維持に強く関与していたから 何とかしなければいけない!と

それなりに 生きていらっしゃったと思うので、 

今の時代、そうしなくても十分自分で完結できる(ある程度までは)

または 親元等で 対外的なことをだれかが代わりにやってくれる状況であればそれなりに

人と関わらずに生きていける(ある程度まではね!) 社会になっているのが問題であって

前世だの、なんだのって 理由としてくっつけたいからじゃないの? という方が多いです。


(もちろん私は前世肯定派ですが、逃げの前世を求められると イラっとします)


訓練ですよ。人間関係って。

一人にしか遭っていなくて、その一人が自分と気が合わないから


人間大嫌い というの? という話です。



もっと 何十億と人はいます。

もっともっと 世界は 広いです。



私も人間 面倒臭いな~と思うときもありますが

楽しい!と思える人達との出会いも沢山あるので とんとん。


もちろん 自分ひとりが一番楽しめます。 自由だし。


他人と一緒に居て楽しめないという人は、 裏を返すと 


自分ひとりでも楽しめていないんじゃないかなと思います。

自分ひとりでも楽しんでいるひとも沢山いますよ。

インチョが大好きな野毛のメンツ達は

みんな 独り遊びのチャンピョンみたいなツワモノばかりです。

だからこそ 皆でいると 超絶たのしい。 大人に成ってからのお友達でも凄く楽しいです。

まる。











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クルクルパーマの予約をしま... | トップ | ニビルとシュメール人と宇宙... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL