「アクア通信」

指圧室市営地下鉄『東山田駅』

世界最高齢の女性、117歳に 食生活は

2016年11月30日 20時42分22秒 | 癒し・心身の指圧治療

世界最高齢の女性、117歳に 食生活は「生卵とクッキー」

(CNN) 世界最高齢に認定されているイタリア人女性、エマ・モラノさんが29日、117歳の誕生日を迎えた。長寿の秘訣(ひけつ)は、毎日欠かさず食べる生卵だという。

モラノさんは1899年にイタリア北西部ピエモンテ州で生まれた。19世紀から3世紀を生き抜いてきた、世界でただ1人の人物だ。今年5月、米アラバマ州生まれのスザンナ・ジョーンズさんが116歳で亡くなったのを受けて世界最高齢の座に就いた。

モラノさんの母は91歳まで、姉妹の何人かは100歳まで生きるなど長寿の家系。ただ本人によれば、第1次世界大戦の直後、十代の頃に始めた食生活が功を奏しているという。医師から貧血対策に生卵を食べるよう勧められ、その後ずっと従ってきた。

モラノさんは長年、1日に生卵2個と調理した卵1個、ひき肉にパスタ少々という食生活を送ったが、年を取ってからは卵2個とクッキーだけになった。クッキーが大好きで、人に取られないよう枕の下に隠しているほどだという。

担当医はコレステロール値も血糖値も完璧だと指摘し、「限られた種類の食べ物しか口にしてこなかったにもかかわらず、遺伝のおかげで非常に若々しい状態を保っている」と話す。

モラノさんはもうひとつの秘訣として、「横暴な夫と別れたこと」を挙げる。モラノさんが恋したたった一人の相手は第1次大戦で亡くなり、だれとも結婚しないつもりだったが、夫には「求婚に応じなければ殺す」と脅されて従った。

子どもを生後半年で亡くし、その翌年の1938年に飛び出したという。イタリアで離婚が合法的に認められるのはその後何十年もたってからだ。モラノさんはインタビューで、「だれからも支配されたくなかった」と振り返った。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ドクターX」監修医がフジの医療番組に異議あり!

2016年11月30日 18時33分22秒 | 癒し・心身の指圧治療

「ドクターX」監修医がフジの医療番組に異議あり!スクープ速報


森田医師

 人気ドラマ「ドクターX」(テレビ朝日系)の監修を務める医師で医療ジャーナリストの森田豊氏が「週刊文春」の取材に応じ、フジテレビ系の医療情報バラエティ「その原因、Xにあり!」の内容に疑義を呈した。

 この番組は肩こりや冷え性などの身近な「健康に関するお悩み」への対処法を紹介するもの。たとえば、10月28日の放送では「ぽっこりお腹」を取り上げている。この症状の原因は水分を含んだ「むくみ腸」にあるとし、解決策として生姜とココアを混ぜたドリンクを紹介。実際に歌手の石井明美らが3週間、朝晩一杯ずつ飲み続けると腹囲が約10センチも細くなったとしている。

 これに対し、森田氏は次のように批判する。

「実際のぽっこりお腹は内臓脂肪や皮下脂肪が溜まった人、つまり肥満の人に多いのではないでしょうか。生姜ココアを飲み続けても劇的な効果が生まれるとは考えにくい。ドリンクを飲むことに対し、『仮に効果がなくても害がないならいいじゃないか』という意見もあると思いますが、実際にその症状で苦しんでいる人が番組を真に受け、独自の解決法に身を委ねるのは決していい事ではないはずです」

 フジテレビ企業広報部はこう回答した。

「本番組は、複数の専門家の監修のもと、細心の注意をはらいながら番組制作に努めております」

 森田氏による批判の詳細は12月1日(木)発売の「週刊文春」が報じる。

このスクープ記事の詳細はニコニコチャンネルの
「週刊文春デジタル」で12月1日午前5時より全文公開します。
→ 今すぐ入会!

「週刊文春」編集部
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「芸人ナメやがって」有吉がブチ切れた“勘違いタレント”とは?

2016年11月30日 18時28分54秒 | 癒し・心身の指圧治療

「芸人ナメやがって」有吉がブチ切れた“勘違いタレント”とは?

1215ariyoshi_main.jpg
※イメージ画像:『オレは絶対性格悪くない!』(太田出版)

『水曜日のダウンタウン』(TBS系)にて、「恣意的な編集をされた」とTwitterにて不快感を示したダレノガレ明美

 このツイートに対し、ネットでは「バラエティー番組の演出にタレントが乗っからないのは、バラエティータレントとしては、いかがなものか?」と疑問を呈する声もあった。これに対し、有吉弘行は自身のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)で「気が弱ぇんだよ」「ドンっと構えなきゃ」とバラエティータレントの心構えを語っていた。有吉の意見wを聞いてダレノガレも反省したようで、すぐにTwitterに【有吉さんに感謝の気持ちでいっぱい!『気が弱ぇんだよ!ドンっと構えなきゃ!』その通り! 久しぶりに涙が流れました。よし!有吉さんの言うとおりテキーラでも飲もうかな(^o^)なんて(^ ^)明日から気強くドンっと構えていきます!】と投稿

 これにて、一件落着かと思いきや、新たな議論が巻き起こっている。それは、2月15日に放送されたラジオ『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』での有吉の発言だ。

 それは、AKB48指原莉乃の【絶対無理! なんにもできないでおわる。ロンハーに出てる女性陣有能すぎる】というツイートに対するダレノガレの【さっしーも出てよ(^o^)私がいじるから大丈夫(^ ^)笑っ】という返信だ。

 まず有吉は、そもそもダレノガレを励ましたつもりはないと笑いながら発言したうえで、今回のダレノガレの「イジる」発言に突っ込んだ。

「おいおい、お前なんかにイジれるわけねぇだろ。(芸人)みんなが全力でフォローしてやってんだろ」「芸人ナメやがって。イジる、イジるって言うな、お前らごときが。そんなもん、お前らがイジってんじゃねぇんだよ。お前ら、何も考えずベラベラ喋ってんのを、俺らが必死でフォローしてやってるからイジってるように見えてんだよ」と一刀両断。

 この有吉の辛辣な意見だが、実は芸人たちの総意でもある。

 こうした意見については、以前、松本人志も『ワイドナショー』(フジテレビ/2014年放送)にて「芸人はなまじ腕があるから、アイドルの子とか天然のタレントさんを使って、全部、芸人が落とす。芸人が全部突っ込んで笑いをとっているんだけど」と語っている。

 芸人からすれば、バラエティータレントたちが笑いを語るのは、滑稽に映るのかもしれない。バラエティータレントとして長く活躍したいのであれば、芸人のような発言は控えた方が賢明だろう。
TV Journal編集部)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マクドナルド凋落の元凶がついにわかった

2016年11月30日 08時11分52秒 | 癒し・心身の指圧治療
前のページ
1 2 3 4

赤字の原因は「期限切れ鶏肉」だけではない

2015年2月に発表された日本マクドナルドホールディングスの14年12月期連結決算は、全店売上高が前年比12%減の4463億円、最終損益は218億円の赤字だった。同社の営業赤字は41年ぶりで、01年の上場以降では初となる。

同社では赤字転落の原因を「消費期限切れ鶏肉使用問題の影響」としているが、それだけが原因ではないことは明らかだ。

前13年12月期決算でも営業利益は前年比54%減の115億円、売上高は12%減の2604億円で、この時点ですでに2年連続の減収減益だった。3期連続減収減益、上場以来初の赤字転落という極度の不振に陥った根本の原因は、辞任した原田泳幸前社長(現ベネッセホールディングス会長兼社長)時代にある。

 

日本マクドナルドは1971年、米国マクドナルドよりフランチャイズ権を獲得した藤田田により設立された。以後、急成長を続け、82年には全店売上高703億円で外食産業トップとなっている。

 

藤田時代の経営の成功要因は、要約すれば「時代の趨勢」である。高度成長の最中であり、人々は米国文化に憧れていた。しかし藤田は、米国で成功した手法をそのままコピーするのではなく、日本の事情に合わせてローカライズした。たとえば1号店出店では、郊外での出店を指示するアメリカ本社の意向に同意せず、流行の発信地である銀座を選んだ。それによりハンバーガーという日常食を、プレミアム商品として位置づけることに成功した。

チェーン経営においても、フランチャイズ店中心の米国とは路線を違え、直営店中心のレギュラーチェーンを展開した。ハンバーガー大学を設立して人材を育て、子飼いの社員たちをチェーン店の店長に据え、家族的な経営を行った。95年に初の減益を経験すると、価格を下げ、地方や小都市にまで店舗を展開するペネトレーション戦略に変更。売上高を倍増させ、01年にはJASDACへの上場を果たす。

03年に藤田が社長を辞任すると、日本マクドナルドは売上高、経常利益ともに大幅なマイナスに陥る。04年、業績悪化を受けて、アップルコンピューター出身の原田が新たなCEOに就任した。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

介護保険料の負担増 来年8月実施

2016年11月29日 09時09分57秒 | 癒し・心身の指圧治療

介護保険料の負担増 来年8月実施を検討 大企業社員ら

2016年11月25日07時41分

 40~64歳の現役世代が支払う介護保険料の見直しについて、政府は2017年8月分から段階的に実施する検討に入った。大企業に勤める会社員らの保険料は徐々に上がり、最終的に19年4月分からは平均月700円以上の負担増となる。中小企業の会社員らは逆に月240円程度安くなる。

 見直しには介護保険法改正が必要となる。政府は来年の通常国会に改正案を提出し、早期成立をめざす。

 現役世代の介護保険料は加入する医療保険の運営者を通じて納める。運営者ごとの負担は現在、被保険者数に応じた「人数割」で決めているが、被保険者の収入総額に応じた「総報酬割」に改める。保険料の急増を避けるため、18年度までは納める保険料総額の半分に総報酬割を導入。19年度以降は全面実施する。高収入の大企業の会社員らが入る健康保険組合の約7割、公務員らの共済組合のほぼすべてで負担が増え、中小企業の会社員らの協会けんぽは減る。

 ログイン前の続き事業主負担分も含めた個人の保険料を14年度の決算見込みから試算すると、健保組合の平均年収456万円の場合で月5125円から5852円と727円増え、年収841万円では月1万円超に倍増。共済組合の平均年収553万円では月5125円から7097円と1972円増える。当面は上限設定など激変緩和策を検討し、与党などと調整する。

 政府は来年度の社会保障費の自然増を6400億円から5千億円に圧縮する目安を掲げ、この見直しで一部財源を捻出する。政府の支出は最終的に年約1600億円抑制できる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

70歳以上医療費、自己負担増へ 年収370万円未満も

2016年11月29日 09時07分13秒 | 癒し・心身の指圧治療

70歳以上医療費、自己負担増へ 年収370万円未満も

70歳以上の医療費の自己負担上限(月額) 

写真拡大

 厚生労働省は70歳以上が支払う医療費の自己負担上限(月額)について、住民税を払っているすべての人を対象に引き上げる方針を固めた。すでに引き上げ方針を決めている現役世代並みの所得がある人に加え、年収約370万円未満の約1200万人も対象になる。来年8月から順次、見直していく。

 30日に開く社会保障審議会(厚労相の諮問機関)の部会で提案し、与党と調整した上で年内に決める。

 医療費は「高額療養費制度」により収入に応じて毎月の自己負担額の上限が定められている。上限を超えた分は公的な医療保険などが負担する仕組みで、医療費の負担が重くなりがちな70歳以上は70歳未満より上限が低く設定されている。

 今回の見直しは、膨れあがる社会保障費を抑えるため、一定の収入がある高齢者に負担増を求める狙いがある。厚労省は年収約370万円以上の現役世代並みの所得層のほか、年収約370万円未満で住民税を払っている所得層(東京23区で単身なら年金収入が年155万円以上)も引き上げ対象に追加する。この所得層は約1243万人と対象者が多く、財政の削減効果が大きいためだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「優先席では席譲るべき」と考える人が減少

2016年11月29日 09時05分58秒 | 癒し・心身の指圧治療

「優先席では席譲るべき」と考える人が減少

「優先席では席譲るべき」と考える人が減少 

写真拡大

乗り換え案内サービス「駅すぱあと」を提供するヴァル研究所は11月28日、「公共交通機関を利用するときの意識調査」のひとつ、「ゆずりあい精神の意識調査」の結果を発表した。

この調査は、10代~70代の男女3,413人を対象に行われたもの。まず、「あなたは優先席では席を譲るべきだと思いますか」とたずねたところ、全体の75.9%の人が「はい(優先席では席を譲るべき)」と回答した。

前回(2013年実施)の調査と比較すると、「はい(優先席では席を譲るべき)」が17.1%減少しており、対して「どちらともいえない」が9.5%増加。年代別で比較すると「どちらともいえない」と回答する50代が他の年代に比べて多くなっていることがわかった。

次に「あなたは優先席以外でも席を譲るべきだと思いますか」と質問。こちらは「はい(席を譲るべき)」という回答は約半分(57.1%)に減少した。対して「どちらともいえない」は約2倍に増えてた。前回の調査(2013年実施)と比較すると、「はい(席を譲るべき)」と答えた割合は全体で19%ほど減少しており、優先席である・ないに関わらず、3年前と比べて席を譲る意識が低下していることが判明している。

さらに「あなたは座席を譲ろうとした相手に断られた経験がありますか」とたずねると、全体の約6割が「はい」と回答。半数以上が、“席を譲るべき相手”だと思われる人に席を譲ろうとした結果、断られてしまった経験があるようだ。前回の調査(2013年実施)と比較すると、席を譲ろうとした相手に断られた経験がある人が9%ほど増加しており、「(優先席である・ないに関わらず)席を譲る意識が低下している」ことと関係があると推測される。

そして「あなたが座席に座っていて、目の前にお年寄りや妊婦がいると気づいても席を譲れなかったことがありますか」との質問では、全体の58.8%、約6割の人が「断られると思って譲らなかった」「降りる駅が近いので譲らなかった」「譲る気がなかった」のいずれかの理由で席を譲らなかった経験があるようだ。

席を譲らなかった経験がある人は、前回の調査(2013年実施)から14.4%増加しており、なかでも「譲る気がなかった」の回答が約2倍に。男女ともに増加していた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年に1度の「いい肉の日」各店でプレミアムな肉メニュー続々

2016年11月29日 08時31分55秒 | 癒し・心身の指圧治療

11月29日、年に1度の「いい肉の日」各店でプレミアムな肉メニュー続々

11月29日、年に1度の「いい肉の日」各店でプレミアムな肉メニュー続々

11月29日、年に1度の「いい肉の日」各店でプレミアムな肉メニュー続々

(時遊zine)

11月29日は「いい肉の日」!この日に向け、全国的に飲食・物販系業界が「肉」を推しに推しまくっています。
 
いつもはなかなか手が出にくい高級なお肉を安価で提供したり、新しい肉メニューが登場するなど、見た目にも美味しそうなお肉のオンパレードで私たちの食欲を煽ります。
 
2016年も年に1度の「いい肉の日」を盛り上げるべく、たくさんのお店が張り切りモード!いい肉の日(11月29日)前後で開催中の、お肉の嬉しいサービスを以下にまとめました。
 
 
◆バーガーキング「1129 いいにくしよう?!」
ボリューム満点の113gのワッパーパティが2枚重なったスペシャル商品が2016年11月29日まで2種発売。「ダブルガーリックチーズワッパー」「ダブルクアトロチーズワッパー」はそれぞれ単品990円、ポテトMセットの特別価格は1129(いいにく)円になります。
 
◆ガスト「牛赤身ステーキフェア」
ちょっぴり豪華なイメージがある「やわらか牛赤身ステーキ」を通常999円のところ、12月11日(日)まで、期間限定価格の899円で提供。他の素材との組み合わせメニューも期間限定価格に。
 
◆牛角「いい肉の日イベント」
11月29日に、1組(最大4名まで)1129円で29商品が食べ放題になるイベントを五反田店、越谷店、逆瀬川店、十三店の4店舗にて開催。通常は食べ放題メニューにはならない「霜降り上タン塩(通常単品価格1280円)」や「うわみすじの塊焼き(レギュラーサイズ2780円)」など希少部位を使用した商品も含まれる。
 
◆デニーズ「冬のごちそうフェア」
オーストラリア産のブランド牛「麦黒牛のリブロースステーキ」、「ローストビーフと生ハムのドリア」、「ビーフシチュー」など6種類のプレミアムな肉料理を提供。2016年11月29から全店でスタート。
 
◆ロッテリア「松坂牛ハンバーガー」
ロッテリア史上最高のご褒美バーターが2016年11月27日〜29日の3日間限定で登場。松坂牛100%使用の125gパティを採用し、醤油ベースのオニオンソースで味付け。さらに風味豊かな伊豆天城産生わさびスティックが別添えされる。ドリンクM付きのセットで2000円。和をイメージした専用ボックスと紙袋も用意される。
 
◆SUBWAY「肉食系裏メニュー ツイッターキャンペーン」
公式メニューには掲載されないメニューをホームページで公開中。東京大学のサブウェイで密かにメニュー化され愛されている、ローストビーフを5倍にしたメガ盛りサンド「インフィニティ・デストロイヤー」や、肉が4層に重なる「贅沢★肉サンド」などの【裏メニュー】。オーダー時は、HPを参照しベースのサンドイッチやトッピング・パンの種類を追加注文でオーダーできる。11月29日までにサブウェイのツイッターをフォロー・ツイートでプレゼントも。詳細はHPにてご確認を。
 
*  *  *
 
肉に関する記念日は11月29日(いいにくのひ)のほか、2月9日(お肉の日)、8月29日(焼肉の日)、などがありますがこんなにいろんなお店が肉フェアをするのはやっぱり11月29日がいちばん!という感じ。
 
せっかくの「いい肉の日」、いろんなプレミアムメニューを楽しんでみては。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本版ブラックフライデー ネーミングに難あり

2016年11月29日 08時27分07秒 | 癒し・心身の指圧治療

日本版ブラックフライデー ネーミングに難ありの声も

ブラックフライデーは年末セールの前哨戦となるか 

写真拡大

 デフレ脱却、高額商品人気、訪日外国人の爆買い……、こんな景気のいい話は束の間のムーブメントで終わり、個人消費は再び低迷期に突入している。人々は「安売り」や「特売」などのセール品にばかり狙いを定め、財布のヒモは総じて固いまま。

 そんな中、小売業最大の“稼ぎ時”といえる年末商戦がスタートした。少しでも消費ムードを高めようと今年からイベント色を強く打ち出しているのが、「ブラックフライデー」だ。

 米国で毎年恒例になっている11月第4木曜日の「感謝祭」。その翌日の金曜日から大規模な年末セールが行われる商慣習のことで、その成功にあやかり、日本でも定着させようと各社が企画した。米国生まれのカジュアル衣料品「GAP」や玩具用品「トイザらス」、そして今年はユニクロや家電量販店など日本企業も次々と便乗したことで話題が集まった。

 特にブラックフライデー導入に積極的だったのが、巨大小売りチェーンのイオンだ。

 11月25日(金)より3日間、全国のイオンやモールテナントも含め約2万店で大規模なセールを実施。食料品や家電、日用品などを中心に最大半額となる目玉商品や、ブラック(黒)にちなんで価格に「96」のつくセール商品を揃え、多くの買い物客で賑わった。

「ブラックフライデーとは知らずにイオンモールに行ったら、施設全体に“衝撃の3日間”と書かれた垂れ幕が掲げられていて驚きました。セール品の詳細を見たら、まるで新春の『初売り』のような価格帯の商品もありましたが、まだ年末年始に使う予算も決めていないので、大きな買い物はしませんでした」(神奈川県在住の40代主婦)

 確かに、冬のボーナス前で歳末セールにも少し早いこの時期、日本でブラックフライデーという新しいイベントを根付かせて消費意欲を喚起するのは容易なことではない。

 流通アナリストでプリモリサーチジャパンの鈴木孝之氏は、こんな見解を示す。

「ブラックという言葉には“黒字になる”という意味が込められていますが、そんな企業視点でのメッセージはお客さんには関係ありませんし、そもそも日本ではブラック企業に代表されるようにマイナスのイメージがつきまといます。まずはネーミングからして値引きセールとはマッチしません」

 それよりも懸念されるのが、セール効果の分散化である。日本ではこれからクリスマス、歳末大売り出し、そして新春の初売りとセールと続く。事実、今回のブラックフライデーで買い物をした人からは、こんな声も聞こえてきた。

「ちょうど子供が欲しいと言っていた玩具が安く売っていたので、クリスマスプレゼントにする目的で早めに買って自宅に隠してあります」(30代女性)

 小売業界が目論むブラックフライデーが、年末年始のセール本番に向けた“前哨戦”のつもりであっても、消費者の消費意欲が続いてゆくとは限らないのだ。前出の鈴木氏もこういう。

「わざわざブラックフライデーを取り入れなくても年末セールはどんどん前倒しの傾向にありますし、衣料品をはじめ小売業界の『在庫一掃セール』的な意味合いは消費者も敏感に気付いています。

 だから、たとえ『期間限定、早い者勝ち』などと煽ったからといって、慌てて安物に飛びつく消費者は少なくなりましたし、いまはリアル店舗よりもネットで買ったほうが安い場合も多い。消費構造が大きく変化している中で、マスを相手に大量の商品を安売りでさばけば必ず売り上げに結びつく時代ではありません」

 本家・米国のブラックフライデーでも、実店舗の売り上げは減り、代わりにネットショッピングの支出額が増えている。ブラックフライデーの翌週月曜はオンラインショップ等の歳末セール開始日、「サイバーマンデー」と呼ばれているが、日本でもリアル店舗のお祭り騒ぎよりもネット販売に力を入れるべきかもしれない。

 いずれにせよ、冷え込んだ消費を再び拡大させるべく「安売り」ばかりに頼っていたら、小売業も消費者も“セール疲れ”してしまうだろう。

 当たり前だが、日本版ブラックフライデーの成否は米国版の“直輸入”ではなく、日本の置かれた消費動向にどれだけ即せるかにかかっている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人気の「熟成肉」その正体は?

2016年11月28日 23時50分33秒 | 癒し・心身の指圧治療

人気の「熟成肉」その正体は? 肉道場入門!

熟成肉はカビの生えた周囲の肉と骨を落とし、“掃除”したきれいな状態で出荷される 

写真拡大

 ここ数年「熟成肉」が人気を呼んでいる。一流レストランはもちろん、チェーン店や牛丼店などあちらこちらで「熟成肉!」という看板を掲げて集客に余念がない。

 しかしこの表現には、少しおかしなところがある。というのも、外食、内食問わず、現代日本人の口に入る肉はほぼすべて「熟成肉」と言っていいからだ。

 例えば、和牛・国産牛は、畜産農家から芝浦などの市場に出荷される。食肉処理された牛は皮や内臓などを除かれた「枝肉」という状態でセリにかけられる。ここでは、落札した買い受け人や肉問屋から一般の飲食店や精肉店に肉が卸される。多くの牛肉には、この過程で熟成がかけられる。

 例えば、数百キロの枝肉のまま、凍らない程度の低温の冷蔵庫に枝肉を吊るしてまるごと熟成をかける大手肉問屋もある。

 こうした「ドライエイジング」「枯らし」と呼ばれた肉が好事家の間では「熟成」と解釈されることが多い。

 細かくわけると「ドライエイジングビーフ(DAB)」は肉にカビづけをして、数十日かけて熟成を進めていく。長いものでは100日近い熟成をかけるものもある。

 一方、「枯らし」はカビをつけずに乾燥させながら、熟成を進める。こちらはDABほど長期熟成をかけることはあまりない。

 ただしどちらも表面が乾燥し、食用にはならなくなってしまうため、骨を外しながら表面の肉を削り取って“掃除”をする必要がある。手間と時間がかかり、歩留まりが落ちた分、高価になってしまいがちだが、その分いい熟成のかかった肉は、独特の芳香を漂わせる。

 この奥深い香りと味わいこそが「ドライ」の醍醐味であり、肉好きをひきつけてやまない理由だ。

 他にも数キロの部位単位で真空パックして「熟成」させる手法もある。こちらは「ウエットエージング」と言われる手法で、肉を削り取る“掃除”も大きな脂身やスジなど最小限で済む。比較的小さなサイズで取引ができるので飲食店でも扱いやすい。

 味や香りはDABほど独特のものにはならないが、ふだん口にする牛肉の多くがウエットエージングで保存されたものだ。開封しなければ、開閉の機会が多い家庭の冷蔵庫でもかなり日持ちする。

 「DAB」「枯らし」「ウエット」などさまざまな手法があるが、そもそも牛肉は一定の熟成をかけないとやわらかさも味の深みも得られない。

 つまるところ市場に流通している牛肉はすべて「熟成肉」。いやはや“差別化”や“付加価値”の創出も大変である。

 ■松浦達也(まつうら・たつや) 編集者/ライター。レシピから外食まで肉事情に詳しく、専門誌・一般誌での執筆や、テレビ、ラジオなどで活躍。著書『大人の肉ドリル』ほか

コメント
この記事をはてなブックマークに追加