「アクア通信」

指圧室市営地下鉄『東山田駅』

がんを予防したいなら「買ってはいけない食品」4つ

2014年12月21日 23時19分35秒 | 癒し・心身の指圧治療

 中国食品だけと思っていましたが・・・どうも米国産も危ない感じです。大量消費と大量販売には何でも平気でする国ですから・・・

 アクア通信 社主 

えっ…フルーツも!? がんを予防したいなら「買ってはいけない食品」4つ

2014/12/21 11:30 

がん予防のために喫煙や飲酒をやめたとしても、食べ物によってはがんのリスクを招いてしまう危険があることは『WooRis』の過去記事「タバコより危険!? “がんを誘発する物質”がたくさん含まれるアブナイ食品4つ」でお伝えした通りです。

しかし、海外の健康情報サイト『Natural News』によると、スーパーで売られている一般的な食品の中にも、がんのリスクを増大させてしまうものが多いというのです!

そこで今回の記事では、同サイトの記事を参考にして、がん予防のためには“選ばないほうがいい”食品を、フードアナリストの筆者とともに、4つ見ていきましょう。

 

■1:遺伝子組み換え食品

トウモロコシや大豆、キャノーラ油などには遺伝子組み換えのものがあるのは、ご存じの方も多いですよね。遺伝子組み換えの食品を食べることで、腫瘍が増殖する恐れがあるといわれているそうです。

スーパーで食品を買うときには、必ずラベルを確認し、遺伝子組み換えでない食材を使用しているかどうか注意したほうがよさそうですね。

 

■2:ダイエット用食品や飲料

様々なダイエット用の食品や飲料が売られていますが、実はこれらの製品にも多くの発がん性物質が含まれているそうです。

イギリスの研究によると、糖分を控えるための人工甘味料には、がんの原因となる物質が含まれていることも判明しているとのこと。

せっかくのダイエットのために食べた食品が、がんの要因になってしまうなんて……コワイですよね。安易に大量のダイエット食品や飲料を摂取するのは、控えたほうがいいかもしれません。

 

■3:漂白した小麦粉

スーパーに行くと、多くのパンやうどんなどが売られていますが、みなさんはどのくらいの頻度で小麦粉を食べていますか?

なんと、漂白した小麦粉を摂取する女性は220%も乳がんのリスクが高まることが、がん研究の専門誌に発表されているとか。

精製された炭水化物を毎日摂取せず、ときには全粒粉やライ麦などを摂取するよう意識しましょう。

 

■4:りんごやぶどう、イチゴなどの果物

美容や健康のために、積極的に果物を食べている女性も多いでしょう。

もちろん、果物自体は体にいいものですが、それらの果物に使われている農薬に発がん作用がある点を、意識していますでしょうか。

アメリカの環境ワーキンググループの発表によると、一般的なフルーツや野菜には農薬の残留リスクがある点が指摘されているので、気になる方は無農薬のものをチョイスしたほうが賢明ですね。

 

以上、がん予防のためには“選ばないほうがいい”食品をご紹介しましたが、いかがでしょうか? このほかにも、加工肉は防腐剤が大量に含まれることから発がん作用があるといわれています。

がんは日本人の死因として上位に入っています。喫煙や飲酒を控えるのと同じくらい、日頃の食生活でがん予防を考えることが大切です。

今回ご紹介したような食品についても、気になる方は気を配ってみたほうがいいでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

怖~い「砂糖中毒」

2014年12月20日 08時35分16秒 | 癒し・心身の指圧治療

 

脱出困難!重病にもつながる怖~い「砂糖中毒」から身を守る方法3つ

2014/12/19 07:30

by カズ シュライバー |

健康・病気, , ,

Yahoo!ブックマークに登録
<iframe id="mixi-check-iframe1948" style="overflow: hidden; width: 60px; height: 20px; border-width: 0px;" src="http://plugins.mixi.jp/static/public/share_button.html?u=http%3A%2F%2Fwooris.jp%2Farchives%2F112827&k=26fcac3e028c8541f145ada8f2e8f3c9bc9974e9&b=button-1" frameborder="0" scrolling="no"></iframe>
<iframe class="hatena-bookmark-button-frame" style="width: 50px; height: 20px;" title="このエントリーをはてなブックマークに追加" src="javascript:false" frameborder="0" scrolling="no" width="50" height="20"></iframe>
<iframe style="visibility: visible; width: 0px; height: 0px;" title="fb:like Facebook Social Plugin" name="f5a55de38f8e2e" src="http://www.facebook.com/plugins/like.php?app_id=237774079666273&channel=http%3A%2F%2Fstatic.ak.facebook.com%2Fconnect%2Fxd_arbiter%2F7r8gQb8MIqE.js%3Fversion%3D41%23cb%3Df30e6f6ec82f284%26domain%3Dwooris.jp%26origin%3Dhttp%253A%252F%252Fwooris.jp%252Ff4ae410ada99d1%26relation%3Dparent.parent&href=http%3A%2F%2Fsgk.me%2F1uISs0b&layout=button_count&locale=ja_JP&sdk=joey&send=false&show_faces=false&width=110" frameborder="0" scrolling="no" width="110" height="1000"></iframe>

食事の後にはデザートを食べたいし、疲れたらおいしいラテを飲みたいし、アイスクリームもケーキもおいしいし……そう、女性にはスイーツ好きが多いですよね? 

食べすぎると肥満のもととわかってはいても、スイーツをやめられない人は、もしかしたら恐ろしい“砂糖中毒”になっているのかもしれません。砂糖中毒になると、砂糖の摂りすぎ、肥満だけでなくいろいろな病気の原因にもなりうるのです!

そこで今回は、英語圏の情報サイト『Women’s Health』『Information NIGERIA』を参考にして、砂糖中毒の恐ろしさと対策法についてご紹介しますね。

 

砂糖には麻薬やアルコールと同じような中毒性が

「たかが砂糖で中毒になるなんてことあるの?」と疑問に思うかもしれませんが、アメリカの国立薬物乱用防止団体の調査によると、砂糖はコカインなどの薬物やアルコールと同じように、中毒性のある物質だということがわかっているのです。

糖分を摂取すると、脳内でドーパミンという“脳内モルヒネ”とも呼ばれるホルモンが作られて、「もっと食べたい!」と思うようになるそうです。しかも、薬物やアルコール中毒よりも抜け出すのが難しいとか。

 

■糖分の中でも、とくに注意したい糖分とは

糖分にも、いろいろな種類がありますが、とくに問題になっているのが“果糖”です。果糖といえば果物の糖分だから安心、と思ったら大間違い! 

スイーツなどに入っている果糖は、精製されて、糖分が何倍にもなったものがほとんどだというのです。こういったものを食べ続けると、アルコール中毒でもないのに“脂肪肝”になってしまうそうですよ。

 

■砂糖の摂りすぎでなる可能性のある病気

それでは他には、どういった病気が砂糖の摂りすぎと関連しているのでしょうか? アメリカの大学の調査によると、心臓病、糖尿病、肝臓病、すい臓病、高血圧などがあげられるそうです。

しかも砂糖の摂りすぎは“メタボリックシンドローム”にもつながります。もしあなたのウエストがヒップよりも大きかったら要注意ですよ! 

また、アメリカのニューイングランド薬学ジャーナルによると、その他にもアルツハイマーや、女性にとっては聞き捨てならない“肌の老化”までが砂糖の摂りすぎに関係しているとか。

 

■砂糖中毒から脱出する方法3つ

それでは最後に、どうしたら砂糖中毒から抜け出せるのか、ご紹介しますね。

(1)コーヒーや紅茶に入れる砂糖を、2杯入れるところを1杯にしてみるなど、少しずつ砂糖の量を減らす。

(2)果糖はあらゆる加工食品に入っているので、ラベルなどをみて果糖の少ないものを選ぶようにする。

(3)スイーツは全部食べずに3分の1くらいで止める習慣をつける。

 

以上、恐ろしい“砂糖中毒”についてお伝えしましたが、いかがでしたか?

WHO(世界保健機関)では1日に摂る砂糖の量を、1日分のカロリーの10%にとどめておくことを奨めています。砂糖の摂りすぎはメタボや肌の老化の要因にもなりますから、今回お伝えしたことを参考に、少しでも砂糖の量を減らしてみてくださいね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほどけない靴ひもの結び方「イアン結び」

2014年12月01日 08時56分27秒 | 癒し・心身の指圧治療

  これは覚える必要あります。

 アクア通信 

 

固く結んだつもりでも、靴ひもがほどけてしまうことがあるかと思います。それが雨の日だったり人混みの中だったりしたら最悪ですよね。

シンプルかつ、ほどけにくい結び方を覚えてみてはいかがでしょうか。

「イアン結び」と、よりほどけないアッパーバージョンの「イアン・セキュア結び」をご紹介します。

 

「イアン結び」(イアン・ノット)

ステップ1

普通に1回結ぶ。


ステップ2

左右で、輪っかを作る。
ポイント:黄色は人差し指の手前側に、青は親指の奥に、ひもを垂らします。(このとき青と黄色が逆だと、結んだときに縦になるので注意)


ステップ3

青の奥側を黄色の輪に通す。


ステップ4

同時に黄色の手前側を、青の輪に通す。


ステップ5

それまで持っていたひもから、通したひもに、両方とも持ち替える。


ステップ6
[画像を見る]
引っぱったら完成!

図ではわかりにくいかもしれませんが、映像で見るとシンプルです。

[動画を見る]
Ian Knot detailed tutorial - Professor Shoelace - YouTube

慣れたら一瞬ですね。

これでも十分ほどけにくいのですが、さらに強力なセキュア・バージョンもあります。


「イアン・セキュア結び」(イアン・セキュア・ノット)

ステップ1
[画像を見る]
普通に1回結ぶ。


ステップ2
[画像を見る]
輪っかを作ったら交差させる。


ステップ3
[画像を見る]
黄色をぐるっと回す。(ここまでは普通の蝶々結びと、ほぼ一緒)


ステップ4
[画像を見る]
ここで、青のひもを逆側にぐるっと回す。


ステップ5
[画像を見る]
同時に中央の輪に通す。


ステップ6
[画像を見る]
引っぱったら完成!

映像は以下をどうぞ。
[動画を見る]
Ian's secure shoelace knot with double starting knot - YouTube

以上、お試しあれ。

こちらもあわせてどうぞ。
これはおしゃれ、15の靴ひもの結び方

Ian Knot, Ian's Fast Shoelace Knot
Ian's Secure Shoelace Knot

(2014/10/18)追記:初出のイアン結びの画像が間違っていたので訂正しました。ご指摘くださった方、ありがとうございます。

【これはマスターしたい…ほどけない靴ひもの結び方「イアン結び」&「イアン・セキュア結び」】を全て見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

減圧室」の実態とは…

2014年12月01日 08時53分50秒 | 癒し・心身の指圧治療

 健康志向の落とし穴・・・何処にも気軽にあるようですが、詳細な使用方法を知るスタッフは、居ないようです。

 介護施設にも有るんですが、如何なもんでしょうか・・・

 アクア通信 

高度3500メートルまで減圧 2人死亡した「減圧室」の実態とは…

減圧室で利用客2人が死亡した「天然温泉真名井の湯」大井店=埼玉県ふじみ野市

写真拡大

 埼玉県ふじみ野市大井の温泉施設「真名井の湯大井店」で9月、室内の気圧を下げる「減圧室」にいた同県富士見市の男性会社員=当時(65)=と、女性介護士=同(58)=が死亡する事故があった。

 2人は急死するような内因性の病気はなく、県警東入間署は減圧が死亡につながった可能性が高いとみて、業務上過失致死容疑を視野に捜査している。全国的に普及し始めた「減圧室」にどんな危険性があるのか。記者も自ら体験しながら、問題を探ってみた。(さいたま総局 川峯千尋)

■稼働中は室内からドアは開けられない

 同店の減圧室は「パスカル健康房」と呼ばれ、約5年前に設置された。外観は円柱を横に倒したような形状で、室内は幅約2メートル、奥行き約3メートル。中に8人がけのいすがあり、利用者は着衣のまま中に入る。約15分で気圧を高度3500メートルと同程度まで自動的に減圧。室外との気圧差のため、稼働中は内側からは自由にドアを開けられない。約45分後に通常の気圧に戻してから、自動的にドアが開く構造だ。新陳代謝や血行促進の効果があるとうたっていた。

 死亡した2人は、9月28日午後4時ごろから同室を利用。45分を過ぎても出てこないことを不審に思った従業員が確認したところ、室内に2人が倒れていたという。

■利用者は全国で延べ1千万人?

 海中に長く潜水することの多い海上保安官の潜水士やダイバーは、潜水が原因で「減圧症」を発症することがある。高圧環境下で血液や組織中に溶けていた窒素が、減圧によって気泡をつくる状態で、疲労感や関節の痛みを引き起こす。

 米海軍では、減圧症を発症した潜水士の治療のために減圧室が利用されている。国内でも、これまで自衛隊の飛行訓練や大学での高山病の研究目的などで使用されていた。

 「健康促進のために減圧室を活用できないか」

 約10年前、化学メーカー「クレハ」の元社員数人が、福島県いわき市で開発を始めたのがきっかけとなり、健康効果をうたった減圧室が広まっていった。開発に携わっていた男性によると、同様の機械は全国に100台近く普及しているという。この男性が経営する大分県の健康施設1店舗だけでも5年間で延べ10万人が利用していたといい、利用者の数は「1千万人くらいに上るのでは」と推測する。

■昨年5月に「減圧が正常に働かない」

 「真名井の湯大井店」の運営会社によると、同店の減圧室は平成19年、福島県いわき市の機器製造販売会社から購入。同社は全国に50台以上を販売したが、今回のようなトラブルは初めてという。

 事故後に行われた減圧室の検査に立ち会った製造会社代表の男性によると、問題の減圧室は扉が開くまで通常より10分程度余計に時間がかかったが、減圧動作に異常はなかったという。男性は「長く使用していると時間が延びることがある」と説明。定期的な点検はしていなかったが、昨年5月には同店から「減圧が正常に働かない」と連絡があった。しかし、その際も機器に異常はなく、従業員の操作ミスが原因だったという。

 減圧室は、室内外での気圧差が大きい場合はドアを自由に開けることができない。そのため、体調に異常があった際などは室内からブザーでフロントに知らせるほか、インターホン越しに室外の従業員と会話ができるという。

 しかし、従業員らによると、発見時、減圧室のドアは閉まった状態で、ブザーも鳴っていなかった。事故があった日は2人の前にも5、6人の客が減圧室を利用していたが、問題はなかった。亡くなった2人に対しても入室前に体調を確認していたという。

■空腹にあくび…記者の表面体温が2度上昇

 室内の気圧を上下させることで細胞を活性化させる健康促進法は近年、全国的に多くなっているという。

 実際にどんな効果があるのだろうか。記者は東京都武蔵野市にある健康施設「進盟ルーム」を訪れた。同店の機械は「調圧ルーム」と呼ばれ、ウェブサイトには「スポーツの前に、疲労回復に、また病気がちの方でも安心して入っていただけます」と説明があった。

 事故があった減圧室とは全く異なる機械を使用している。受付の女性が、「この施設は特許も取っていますし、使用時はスタッフが中にいるので大丈夫ですよ」と案内してくれた。

 同店では、約6分半の間に高度約1500メートルの気圧まで下げたあと平地の気圧に戻す。1回の利用は約52分で、気圧の上下を計8回繰り返す仕組みになっている。気圧の変動で血管が広がるため、酸素を精いっぱい取り入れようとすることで体にいい効果が現れるのだという。

 室内は両サイドにソファがあり、定員は30人。利用者らは寝転んだり、本を読んだり、自由な時間を過ごしていた。受付の女性と室内に入り、詳しい説明を受けながら調圧を体験した。

 扉が閉まり、調圧が始まった。すぐには変化を感じることはなかったが、次第に耳が詰まるような感覚が襲ってきた。約3分後、グオーと大きな音がすると「今、気圧を元に戻しています」という。

 耳抜きをして痛みに耐えていると、体がほのかに温かくなってきた。その後、耳の詰まりにも慣れ、気圧を平地に戻す度に体がどんどん温かくなるのを感じた。グーグーとおなかが鳴り、あくびが止まらなくなる。「これも調圧による変化ですか」と尋ねると、「疲れてますね。エネルギーを作り出している証拠ですよ」という。

 体の変化を感じるため、利用前後で右手の表面温度を測ってみたが、利用後には体温が2度も上がっていた。

 体調不良に悩んでいたという施設近くに住む女性(51)は、週4時間を目標に調圧ルームを利用しているという。「1回2時間くらい入ると、体があったかくなって血流がよくなる感じがする」と話した。

■温泉施設に減圧室は危険高山病の疑いも

 ふじみ野市の事故を受け、進盟ルームでも通い始めたばかりの利用者が来なくなるなど、少なからず客足に影響があったという。

 利用後、同店オーナーを務める男性に話を聞くことができた。登山歴約40年というオーナーは、「15分間で高度3500メートルの気圧にするなんて危険すぎる」と指摘する。

 日本旅行医学会によると、高度1800~2500メートル以上の場所では高山病を発症する可能性がある。酸素の欠乏によってめまいや嘔吐(おうと)などを引き起こす高山病に耐性をつけることは難しく、ベテランの登山者でも発症することがある。

 さらに、呼吸を抑制する飲酒後や、体内の水分が奪われる入浴後に気圧の低い場所に行けば、それだけ高山病が発症するリスクも高まるという。男性は2人が死亡した原因の一つに「高山病」を挙げ、「登山経験者ですら急激な気圧の変化には耐えられない。浴室やアルコールが提供される温泉施設に減圧室があることも信じられないが、誤った知識で機械が使用されていたのでは」と険しい表情で話した。

 こうした施設は国からの許可を受けた医療機器ではなく、明確な効果も不明という。高山病治療に詳しい日本旅行医学会の篠塚規専務理事は「高度3500メートルくらいの気圧で人が亡くなるとは考えにくいが、高齢者や病気のある人が入れば危険は高まる」と指摘。「医学的な根拠もないものを、国や医療機関の指導もないまま民間業者が運営するのは問題がある。ある程度のガイドラインや医師の監修をつけるなどの対応が必要だ」と話した。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加