「アクア通信」

指圧室市営地下鉄『東山田駅』

「男が嫌いな女タレント」

2013年01月30日 11時07分51秒 | 癒し・心身の指圧治療

 兎も角ご一読ください。もっともと思われるか、違うと思われますか・・・

こんなタレントをコマーシャルに使う企業の気が知れません・・・・

 アクア通信 主宰

「男が嫌いな女タレント」


2013.01.29

koudahama0129.jpg

※イメージ画像:左『Color The Cover』rhythm zone
『ayumi hamasaki Rock'n'Roll Circus Tour FINAL~7days Special~』avex trax

 現在発売中の「週刊女性」(主婦と生活社)が、「男が嫌いな女タレント・芸能人」ランキングを掲載している。「男が嫌う女の○○ランキング発表!」という特集記事のワンコーナーとして発表されたもので、30代以上の男性500人に嫌いな30代以上の女性タレントを複数回答OKでアンケートし集計している。

 1位は222票を獲得した和田アキ子。2位185票で神田うの、3位は152票で久本雅美となっており、安定のワースト陣で固められている。以下、4位に倖田來未(147票)、5位 に小林幸子(117票)、6位・ほしのあき(114票)、7位に浜崎あゆみ(95票)、8位に長谷川理恵(80票)、9位に熊田陽子(65票)、10位に菊川怜(62票)と続いている。

 この中でも、近頃はそれほど目立った活動がなかった倖田來未や、産休中の熊田曜子がランクインしているのは男性視点の特徴といえるのかもしれない。同企画では「男が嫌う女のしぐさ・行動トップ10」の1位に「年齢に似合わぬ恰好をしている」が挙げられており、これは倖田に当てはまってしまっているといえるだろう。実際、倖田を挙げた読者からは「いまだにケバくてオバサンぽいのが場末のホステスのようで痛々しい」(54歳/会社役員)という意見が寄せられている。最近、倖田は故hideや小沢健二らの名曲を大幅アレンジしてカバーしたことでも批判されており、嫌われ度は今後も上昇しそうな気配だ。

 一方の熊田は「裏表ありそうな顔がきらい」(44歳/自営業)という意見が掲載されている。見た目で内面まで判断されてしまうのは辛いところだが、いまだに『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)出演時の腹黒キャラのイメージが強いのだろう。同番組では熊田をはじめとした女性陣の本音トークが炸裂していたが、男性にとってはあまり見たくない女性の姿だったのかもしれない。

 恋愛は女性を美しくさせる大切な要素だが、奔放すぎるイメージは男性にとって大きなマイナス点となるようだ。「男をとっかえひっかえして節操がないように感じる」(50歳/技術系会社員)という意見が挙がった浜崎あゆみ、「男関係でしか話題にならないくせに、男をあなどっている気がする。勘違いも甚だしい」(42歳/自営業)と断じられている長谷川理恵がランクインしたのもうなずける。

 また、「男が嫌う女のしぐさ・行動トップ10」の5位には「占いやスピリチュアル系を異常なほど信用して人に勧めてくる」が挙げられているが、これは某宗教団体の熱心な信者として知られる久本雅美や、ブログで読者にオークションサービスや商品を勧めまくっていたほしのあきに当てはまりそうである。

 週刊誌では「週刊文春」(文藝春秋)などが定期的に「嫌いな女優ランキング」を発表しているが、今回は男性限定で30代以上の女性タレントに的を絞ったことで特徴的なランキングになったようだ。ランクインしたタレントの多くは、男性をターゲットにしていない印象があるものの、女性人気が特に高いとも思えない。結果的に「誰に需要があるのか分からないタレント」があぶり出されたランキングともいえそうだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テレビ60年記念ドラマ メイドインジャパン・・・・・・今こそ・・・

2013年01月26日 21時23分19秒 | 癒し・心身の指圧治療
 このドラマに期待したい。以前は、ハゲタファンドをテーマにドラマが作られました。今シャープが韓国・中国に模倣され放題で倒産の危機が迫っているとの事。昨日黒字化が発表されました。
 役者は、揃っています。面白そうなドラマです。今こそ日本を挙げて「メイドインジャパン」を大切にしたいものです。
 昨日高枝鋏をホームセンターで買いました。メイドインチャイナは、2900円3500円止まりです。メイドインジャパンは、7500円となんと2倍なんですが・・・つくりがしっかりと切れ味もとても良かったんです。大阪のアルスと言う会社製なんですが・・・
 竹島・尖閣問題で自我を張るだけの無法国家韓国・中国製品のボイコットを日本人全てがすべきです。
 アクア通信 
 
テレビ60年記念ドラマ メイドインジャパン余命3か月の会社を救うため集まった七人の会社員の物語!
2013/01/26 21:00 ~ 2013/01/26 22:15(NHK総合)
ドラマ
 
番組詳細
円高、中国・韓国の追い上げなどで、製造業が軒並み危機を迎える中、日本の巨大電機メーカーが余命3カ月という倒産の危機に追い込まれた。会社の命運を握るのは、営業、財務、工場で先頭に立ってきた3人の男(唐沢寿明、吉岡秀隆、國村隼)。彼らを中心として秘密裏に7人の再建チームが結成され、起死回生の倒産回避に奔走する姿を描く。脚本・井上由美子、演出・黒崎博。 タクミ電機の営業部長・矢作(唐沢)は、譲原会長(岸部一徳)の特命で余命3カ月の会社倒産の危機を回避するため、再建戦略室を立ち上げる。財務課長・柿沼(吉岡)、工場長・西山(國村)ら7人の社員が秘密裏に集められ、リチウムイオン電池市場で勝負を懸けることになる。だが、中国企業がタクミの技術を盗用し、ヤマト自動車との契約も奪われる。矢作は柿沼たちと中国に渡り、技術の対価として5千億円を要求する。しかし現れたのは、かつての同僚の技術者・迫田(高橋克実)で、彼は矢作がリストラした男だった。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また雪の予報

2013年01月21日 23時04分00秒 | 癒し・心身の指圧治療

 また雪の予報です。往診に影響が大きいので雨であってほしい気分です。

 雪が積もると自分は注意しても多車が心配です。全く避けない女性ドライバーが多くなっています。困ったものです。

 アクア通信 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドラマ「とんび」は、オールウェイズ3丁目の夕日・・・

2013年01月20日 21時07分11秒 | 癒し・心身の指圧治療

 いま何故か昭和30年から40年代をテーマにしたドラマが増えているようです。団塊の世代が70代を迎えてのノスタルジーなのでしょうか・・・

 アクア通信 

とんび最愛の決断-
2013/01/20 21:00 ~ 2013/01/20 21:54(TBSテレビ)
ドラマ
 
番組詳細
6歳になった旭(荒川槙)が通う保育園に、たえ子(麻生祐未)が迎えに行くと、旭は周りの子供たちの迎えには母親が来る姿を見て、どこか寂しそうな表情を見せる。また、ヤス(内野聖陽)と銭湯に行った旭は、帰り道、両親に手をつながれて歩いている子供を見て、ヤスとつないでいない方の手を、そっとポケットにしまう。翌日、保育園で、亡き母親の写真を見ながら絵を描く旭は、周りの子供たちに写真を回し見され、不安になって一人の男の子とけんかをしてしまう。そして、寂しさと不安な気持ちでいっぱいになり、母親の写真を破いてしまう。それ以来、旭はおねしょを繰り返すようになり、ヤスは旭が母親を欲していると思い、見合いをしようと決意する。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「蛇が憑いている」細木に予言チノパン悪夢の死亡事故

2013年01月20日 04時32分36秒 | 癒し・心身の指圧治療

 新年早々飛び込んできたニュースです。沼津インターチェンジを出たところは、多くのホテルが林立しています。ニュースに出た写真は、まるで「蛇」そのものでした。もっと早く書きたかったのですが事件が事件なだけに犠牲になられた方に・・・・・

 今年は、巳年・・・色々な凶悪事件が続くのでしょうか・・・

 アクア通信 

「悪い蛇が憑いている」細木数子に予言されていた チノパン悪夢の死亡事故

 元フジテレビの「チノパン」ことフリーアナ・千野志麻(35=本名・横手志麻)が1月2日、静岡県沼津市にあるシティーホテルの駐車場で男性をはね、死亡させる事故を起こした。
 沼津署によると、千野は2日午後5時ごろ、東名高速沼津インターそばのホテルの駐車場内で自家用外国車を運転。右折した際に男性(38)をはねた上、体に車を乗りあげてしまったという。

 千野は元日に夫と子供3人と沼津市内にある実家に帰省し、ホテルに家族と宿泊。事故当時、車には夫と子供も同乗。千野自身が110番通報したとされる。
 「事故の報道当初、情報が少なく、ホテルがラブホ密集地にあったことから、ネット上では千野の“不倫密会説”が流れました。さらに逮捕されないのは親族の政治家から警察への圧力とも言われました」(芸能ライター)

 セレブなママタレとして活躍していた千野だが、今後の処分はどうなるのか。
 「ひき逃げなど悪質なケースではないので、略式で50万円の罰金刑となる公算が大きい。遺族への賠償金は4000万~5000万円ぐらいとみられている。レギュラーのラジオ2本は放送を見合わせているが、当面、表舞台に出ることはないでしょう」(スポーツ紙記者)

 ところで今回の事故に関して、こんな話がある。最近、復活した占術家・細木数子(74)が千野のアクシデントを予言していたというのだ。
 「'04年4月放送のフジ『細木数子の人生ダメ出し道場』で『あなたの背中に悪い蛇が憑いている。毎日、木の桶で水を浴びなさい』と忠告していたのです」
 と話すのは夕刊紙記者。
 「千野は巳年生まれで、今年は巳年。細木が5年ぶりにテレビ出演したTBS『有田とマツコと男と女』の放送日は、事故のあった2日。さらに千野は'11年に車雑誌の取材で『運転が大好き』と話していたのですが、その際に取り上げた車、アルファロメオのエンブレムには蛇がデザインされているのです」

 気持ち悪いほどの“蛇”づくし。これ以上悪いことが起こらなければいいが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テレビ番組への投書「反響」東京新聞を読んでいて・・・

2013年01月18日 17時53分07秒 | 癒し・心身の指圧治療

 テレビ番組への投書「反響」東京新聞を読んでいて同じこと考えている人多いんだと思います。最近は、30~40代の方も投書しだしているようです。

 そうなんです、嫌な気に入らない番組ならチャンネルを回せば良い事なんです。何故わざわざ投書などするんでしょうか。

 それは、まだ幾ばくかの希望を持っているからなんです。それにしても安易な情報番組やらドラマが多くなったものです。

 アクア通信 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「夜行観覧車」TBSドラマなんですね・・・

2013年01月18日 17時46分10秒 | 癒し・心身の指圧治療
 珍しくドラマでならしたTBSなんですね。「夜行観覧車」夜空の天空に舞う大観覧車・・・宮沢賢治を思い出させます。そのまま星空へ飛んでいく観覧車なのでしょうか・・・
 単なるホームドラマで終わってほしくない番組です。
 アクア通信 
 
夜行観覧車高級住宅街の殺人!渦巻く悪意…家族崩壊
2013/01/18 22:00 ~ 2013/01/18 23:09(TBSテレビ)
ドラマ
 
番組詳細
湊かなえ原作の同名小説を連続ドラマ化。高級住宅地「ひばりケ丘」に住む3家族が、殺人事件をきっかけに家族と対峙(たいじ)し、皮肉にも絆を結び直す「家族再生」を描く。脚本・奥寺佐渡子、演出・塚原あゆ子。 ひばりケ丘に住む遠藤真弓(鈴木京香)は、向かいに住む高橋淳子(石田ゆり子)の家の前に救急車が止まっていることに気付く。真弓の夫・啓介(宮迫博之)は、青ざめた顔でドアののぞき穴からのぞいている。娘・彩花(杉咲花)は薄暗い荒れた部屋で、頭を抱え込むように丸まっている。夜の住宅街に救急車の音が響き渡る中、遠くから淳子の息子・慎司(中川大志)は、錯乱した淳子が家から出てくる様子を見詰めていた。そして近所には、ひばりケ丘自治会婦人部の部長・小島さと子(夏木マリ)が住んでいる。事件を担当する刑事・結城(高橋克典)は、聞き込みを始めるが、ひばりケ丘全体にえたいの知れない違和感を覚える。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビブリア古書堂の事件手帖の店主(剛力彩芽)

2013年01月14日 22時05分30秒 | 癒し・心身の指圧治療
 画面をセピア色にしているところ。鎌倉が舞台となっていること。意欲作である。これからが楽しみであります。ところで(AKIRA)ってエグザイルのボーカルなんでしょうか・・・・
 アクア通信 
 
 
ビブリア古書堂の事件手帖偽のサインと古書に秘められた謎
2013/01/14 21:00 ~ 2013/01/14 22:09(フジテレビ)
ドラマ
 
番組詳細
三上延原作の小説を連続ドラマ化。古書店の店主(剛力彩芽)が、古書にまつわる謎や秘密を解き明かし、人と人との絆を紡いでいくヒューマンミステリー。脚本・相沢友子、演出・松山博昭、宮木正悟。 ビブリア古書堂の店主・栞子(剛力)の元に、古書の査定のため大輔(AKIRA)がやって来る。大輔が持ち込んだのは、亡くなった祖母の蔵書。その本に「夏目漱石」と署名があったため、署名が本物なら高く売れるのではないかと、彼の母・恵理(松坂慶子)から頼まれたものだ。本を手に、じっと考え込んだ栞子は、署名は偽物だと言う。大輔が礼を言い、立ち去ろうとすると、栞子は署名を書いたのは彼の祖母自身としか考えられないと話す。唐突な話に、証拠はあるのかと尋ねる大輔に、栞子は驚くべき推論を展開する。数日後、再び古書店にやって来た大輔は、栞子からこの店で働いてみないかと誘われる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

物凄い「雪」です・・・・

2013年01月14日 12時16分46秒 | 癒し・心身の指圧治療

 各所で道路が大渋滞しています。今しがた抜け道をして帰宅しました。下り坂道で4WDの愛車が制御不能になりました。

 あと少しでタクシーに・・・

今日・明日の午前の訪問リハビリを中止する予定です。本当に気を付けてください。他車・周辺にも要注意です・・・

 アクア通信  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笹子NHKの記者トンネルから抜け出し助かったインプレッサ

2013年01月13日 15時46分51秒 | 癒し・心身の指圧治療

 新発売されたフォレスターには、一度乗ってみたい気がします。BRZも人気を博しているようです。トヨタは企業を見る目があるようです。

 アクア通信 

株価急騰 スバル人気の裏に「トンネル事故」

 スバル(富士重工業)が勢いに乗っている。2012年の米国での販売台数が前年比26%増の33万6441台と過去最高を記録。4年連続で過去最高を更新した。

「昨年の円高をモノともせず、これだけ販売台数を伸ばしたのです。他の自動車メーカーは売れ行き不振を円高のせいにしますが、消費者が求めるクルマをつくれば、きちんと売れるんだという見本です。スバルはブランド戦略がうまい。主力車のレガシィや小型車インプレッサを中心に車種を絞り込んでいます。米国では、クルマ好き向けの“とんがった自動車”のイメージを定着させています」(ジャーナリストの井上学氏)

 国内でもインプレッサは話題だ。昨年12月の笹子トンネルの事故で、NHKの記者が奇跡的にトンネルから抜け出し助かった。乗っていたのはインプレッサだった。

「事故の瞬間、思いっ切りアクセルを踏んだと伝わっています。4輪駆動のインプレッサは加速が早く、そのおかげで助かったともいわれます。富士重工の株価が急騰しているのは、この件と無縁ではないでしょう」(マーケットアナリストの藤本誠之氏)

 事故翌日(12月3日)の同社の終値は927円。9日は20%以上の上昇となる1129円まで値を上げた。市場は“インプレッサ効果”と囁く。富士重工に12月の売れ行き状況を聞いてみた。

「(効果は)正直分かりません。全車種の12年(1―12月)の売れ行きは前年比112%の17万7714台でした」(富士重工関係者)

 ここ数年、電気自動車やハイブリッド車ばかりが話題に上るが、「大震災や事故の影響で、クルマの安全面を見直す機運が高まっている。業界に先駆けて、自動停止装置(アイサイト)をつけたのもスバルです」(藤本誠之氏=前出)という。

 スバルには追い風だ。

(日刊ゲンダイ2013年1月10日掲載)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加